北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

労働党創立記念日 北韓の挑発に韓米軍当局警戒

ニュース2017-10-10
労働党創立記念日 北韓の挑発に韓米軍当局警戒

10日は北韓の朝鮮労働党創立記念日です。北韓がこの日に合わせてICBM=大陸間弾道ミサイルなどを発射する可能性があり、韓米軍当局は警戒を強めています。
政府関係者によりますと、10日午前の段階で、北韓内で移動発射台の新たな出現やミサイルへの燃料注入など、軍事挑発に向けた具体的な動きはみられないということです。
ただ、今月は中国共産党大会や韓米合同軍事演習も予定されており、韓米軍当局は引き続き、北韓の挑発を警戒しています。
北韓がミサイル発射などの挑発を行う可能性があるとされる場所では、このところ、人や設備などの動きが活発になっているのが確認されているということです。
北韓の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は7日、核・ミサイル開発を続ける方針を改めて示し、アメリカとの対決姿勢を強調しています。

新着ニュース