北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

4月の輸出 500億ドルを上回る

ニュース2014-05-01
4月の輸出 500億ドルを上回る

景気が回復基調にあるアメリカへの輸出が大幅に増えたことなどから、4月の韓国の輸出額は、500億ドルを上回りました。
産業通商資源部が1日にまとめたところによりますと、4月の輸出額は、503億1500万ドル、およそ5兆1500億円で、前の年の同じ時期に比べて9%増えました。
輸出が500億ドルを超えたのは、去年10月に504億8000万ドルとなったのに続いて、2度目です。
輸入は458億5000万ドルと、5%増え、貿易収支は44億6000万ドルの黒字で、2012年2月以来、27か月連続の黒字となっています。
なかでもアメリカとASEAN=東南アジア諸国連合向けの輸出の増加が目立っています。
アメリカ向け輸出は、無線通信機器、自動車、家電を中心に19%余り増加し、ASEAN向けでは、17%増えました。
また、日本向けの輸出は、無線通信機器や自動車部品を中心に12%増え、3月に続いて2か月連続の増加となっています。
一方、EU=ヨーロッパ連合向けは船舶輸出の減少の影響で3.2%減り、中国向けの輸出は、2.4%で、前の月に比べて鈍化しています。
品目別では、船舶、自動車、石油製品、鉄鋼、無線通信機器、半導体などが好調となっています。

新着ニュース