北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

国連事務次長の訪朝 北韓が異例の迅速報道

ニュース2017-12-06
国連事務次長の訪朝 北韓が異例の迅速報道

国連のフェルトマン事務次長が北韓の要請で5日午後、北京経由で平壌(ピョンヤン)に到着しました。
北韓は、フェルトマン事務次長の北韓訪問を異例の速さで報道し、緊迫する韓半島情勢で国連が仲介役を果たせるのか、関心が寄せられています。
北韓の朝鮮中央通信は5日、フェルトマン国連事務次長が平壌の空港に到着し政府関係者が迎えたことを迅速に報道し、訪問の目的など具体的な内容については言及しませんでした。
国連の政治部門トップが北韓を訪問するのは2011年以来7年ぶりです。
フェルトマン事務次長は平壌入りする前に、経由地の北京で中国の外務次官と会談しており、中国外務省はフェルトマン事務次長の訪朝が「建設的な役割を果たすものと期待している」と話しています。
フェルトマン事務次長は8日までの平壌滞在中、リ・ヨンホ外相ら北韓当局者と会う予定で、仲介意欲を示してきた国連のグテーレス事務総長の北韓訪問に道筋をつけることになるのか注目が集まっています。

新着ニュース