北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

ローマ法王 訪韓前にビデオメッセージ 

ニュース2014-08-09
ローマ法王 訪韓前にビデオメッセージ 

今月14日から韓国を訪問するのを前に、バチカンのフランシスコ法王は、ビデオメッセージを寄せ、「今回の韓国訪問が、韓国キリスト教と社会のために実を結ぶよう祈ってほしい」と呼びかけました。
このビデオメッセージは、KBSテレビで8日夜に放送され、フランシスコ法王は「韓国の皆さまの歓待に感謝します。16日、韓国人カトリック教徒124人を「福者」に認定する儀式を執り行うことになります。愛と希望のメッセージを皆さんと分かち合い、韓国キリスト教と社会のために実を結ぶよう祈ってほしい」と呼びかけました。
フランシスコ法王は14日、京畿道(キョンギド)城南市のソウル空港に到着する予定で、朴槿恵(パク・クネ)大統領が直接空港で出迎え、法王は訪れたカトリック教徒らに向かって、初めて英語でスピーチするということです。

新着ニュース