北韓は今

トップページ > 北韓は今 > ニュース

ロシア高麗人「統一祈願大行進」 14日に平壌着

ニュース2014-08-15
ロシア高麗人「統一祈願大行進」 14日に平壌着

ロシア在住の高麗人グループがシベリアを経由して北韓入りし、韓国まで続ける「統一祈願大行進」で、一行29人が14日、平壌(ピョンヤン)に到着し、16日には南北軍事境界線を越えて韓国側に入る予定です。
この「統一祈願大行進」は、韓半島から沿海州に移住した韓民族の子孫で、現在ロシアに在住する高麗人29人が、ロシア移住150周年を記念して行なっているものです。
一行は、自動車8台に分乗して先月6日にモスクワを出発し、シベリアを経て8日に北韓に入り、白頭山(ペクドゥサン)や金剛山(クムガンサン)などを経て、14日に平壌に到着しました。
一行は、16日に開城工業団地と板門店の軍事境界線を越えて、韓国側に入る予定だということです。

新着ニュース