主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

米戦略兵器の韓半島常時配備 韓米合意できず

ニュース2016-10-21
米戦略兵器の韓半島常時配備 韓米合意できず

韓国とアメリカの国防当局は現地時間の20日、アメリカ・ワシントンで定例安保協議(SCM)を開き、北韓の核・ミサイルに対する抑止力の強化に向けて、アメリカの戦略兵器を韓半島に常時配備することについて議論しましたが、合意には至らなかったもようです。
韓民求(ハン・ミング)国防部長官は、協議のあとに行われた記者会見で、「アメリカの戦略資産の常時配備を含め、今後、追加の措置が検討されるだろう」とだけ述べました。
アメリカの戦略兵器の韓半島常時配備は、両国による共同声明にも盛り込まれませんでした。
韓国国防部は、北韓の核・ミサイルに対応するためのアメリカの戦略資産の動員がタイムリーに行われないという不満の声が保守勢力から上がっていることを受けて、アメリカ政府に対し、韓半島常時配備を求めていますが、アメリカ側は、難色を示しているもようです。

新着ニュース