主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

文大統領 日米外相と会談へ

ニュース2018-06-14

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、米朝首脳会談の結果を受け、14日、 アメリカのマイク・ポンペイオ長官、日本の河野太郎外相と会い、国家安全保障会議(NSC)の全体会議に出席します。
文大統領は、14日の午前、青瓦台でマイク・ポンペイオ長官と会談し、「ポスト米朝首脳会談」での両国の協力について話し合います。
この会談で文大統領は、ポンペイオ長官から米朝首脳会談で合意した内容について詳しく説明を受け、完全な非核化を履行するための交渉戦略や終戦宣言、平和協定など韓半島の恒久的平和定着を実現するための方策について意見を交わす予定です。
文大統領は午後は日本の河野外相と会い、米朝首脳会談以降、様々なチャンネルで進められる北韓との交渉で韓国と日本が緊密に協力する方策について話し合う見込みです。
文大統領は、ポンペイオ長官と河野外相との会談が終わった後の午後4時からは、NSC=国家安全保障会議に出席します。
青瓦台の報道官は、これについて13日の定例記者会見で「全体会議では、米朝首脳会談の結果を振り返り、合意内容に基づいた今後の措置をどのように履行するかについて具体的に話し合う予定」としています。

新着ニュース