主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

文大統領、カザフ大統領と首脳会談

ニュース2019-04-22
文大統領、カザフ大統領と首脳会談

「新北方政策」の推進に向けて中央アジア3か国を歴訪中の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、22日、最後の訪問国であるカザフスタンでトカエフ大統領と首脳会談を行いました。
大統領府青瓦台によりますと、
会談で、文大統領は、アジアとヨーロッパをつなぐ中央アジアのカザフスタンに対して「ユーラシアとの経済協力と発展を目指す『新北方政策』への理解と協力を求めるとともに、韓半島の非核化プロセスに対する支持を呼びかけました。
これに対して、トカエフ大統領は、核問題の平和的解決と韓半島の恒久的な平和構築に向けた韓国政府の取り組みを積極的に支持する考えを示したということです。
また、文大統領は、過去30年間、政権を握っていたナザルバエフ前大統領とも会談する予定です。
ナザルバエフ前大統領は、非核化の道を自ら選んで実行した指導者でもあり、そうした非核化に関する経験を共有し、物別れに終わった2回目の米朝首脳会談後、いわゆる「ポスト・ハノイ」の打開策について意見が交わされる見通しです。
これらの日程を終えた文大統領は23日にカザフスタンを発ち、その日の午後にソウル空港に到着する予定です。

[Photo : YONHAP News]

新着ニュース