主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

金委員長、新型兵器の発射実験を視察

ニュース2019-04-18
金委員長、新型兵器の発射実験を視察

北韓の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が、新型の戦術兵器の発射実験を視察したと、18日、北韓メディアが報じました。
北韓の朝鮮中央通信によりますと、17日に国防科学院が行った発射実験は、「新型戦術誘導兵器」に関するもので、特殊な飛行誘導方式と強力な弾頭を装着しているとされます。この実験により設計上の各指標が完璧に検証されたとされ、実験を視察した金委員長も「人民軍の戦闘力強化に極めて大きな意義がある」と評価し、満足感を示したと朝鮮中央通信は伝えています。
金委員長が新型兵器の発射実験を視察し、指示を出したのは、去年11月以来、5か月ぶりです。
金委員長は、16日には空軍部隊を訪れ、訓練を視察するなど、2日連続で軍の視察を行っています。
北韓のメディアは、実験が行われたとされる兵器の種類や射程などには言及していませんが、ICBM=大陸間弾道ミサイルのような戦略兵器ではなく、局地的に使用される戦術兵器の実験を通じて、アメリカに対し「弱めの」牽制のメッセージを送ったのではないかという見方が出ています。

[Photo : YONHAP News]

新着ニュース