主なニュース

トップページ > 主なニュース > ニュース

北韓 中国からコメ80万トンの支援受ける

ニュース2019-08-20
北韓 中国からコメ80万トンの支援受ける

韓国が提供するコメの受け取りを拒否していた北韓が、中国から支援されるコメ80万トンは受け取るもようです。
朝日新聞が韓国政府関係者や朝中貿易の関係者などの話として20日、報じたところによりますと、「中国が近く、北韓にコメ80万トンを船便などで送る予定だ」ということです。
トウモロコシを含めると中国から北韓への食糧支援は、合わせて100万トン前後になるとみられます。
韓国は先月末、国連のWFP=世界食糧計画を通じて人道支援として北韓にコメ5万トンを送ろうとしましたが、北韓は理由を明らかにせず、拒否しています。
一方、中国は、国連の対北韓制裁に抵触しない観光産業を通じて北韓を支援しようとする動きも見せています。
北韓も、石炭の輸出など主な外貨獲得源が遮断され、ほぼ唯一認められている観光業に期待をかけています。
朝日新聞は朝中関係筋の話として、「中国政府は、習近平国家主席の北韓訪問後、中国の旅行会社などに北韓への観光客を500万人増やすよう指示した」と伝えました。
こうした中国の動きについて、アメリカとの貿易交渉でカードとして北韓を活用しようと布石を敷いているという見方も出ています。
また 米朝の非核化交渉にいつで介入できる余地を確保するため、国際社会が認める範囲内で北韓への支援を強化し、北韓への影響力を拡大する狙いもあるとされます。
一方、北韓としては、韓国やアメリカとの交渉の推進力が失われたことから、中国やロシアなど伝統的な友好国からの協力は、喉から手が出るほど欲しいものです。
このため、今後、北韓の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の中国やロシアへの訪問が頻繁になる可能性が高いという見方もあります。

[Photo : YONHAP News]

新着ニュース