ニュース

韓半島 A to Z

主なニュース

外交部第1次官「韓国戦争の終戦宣言、前向きな結果を期待」

ニュース2021-11-15

アメリカ訪問の途についた外交部の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官は現地時間の14日、韓国戦争の終戦宣言について、韓米間では異論がないとし、近く前向きな結果があるという期待感を示しました。
崔次官はこの日、アメリカ・ワシントンのダラス空港で記者団に会い、韓米間の終戦宣言に関する議論について、「韓米間には異論がない。これをいつ、どのように進めるか方法論について話し合っている」とコメントしました。
韓国とアメリカはこれまで、在韓米軍の地位協定に及ぼす影響など、安全保障と法的問題について検討し、終戦宣言の文案について意見交換を行ってきました。
ただ、韓米が終戦宣言に合意しても、当事者である北韓が受け入れなければ終戦宣言は成立しませんが、北韓が前向きな反応を示すかどうかは崔次官はまだ明言できないと話しました。
アメリカ国務省は、終戦宣言の推進と関連し、コメントを控えてきました。ホワイトハウスの安全保障政策の司令塔は、韓米間で観点が多少異なる可能性があると発言したことがあります。
崔次官は、アメリカ現地時間の火曜日に国務省のシャーマン副長官と会談し、水曜日には韓日米3か国の外務次官会議に参加する予定です。
会議の議題としては、気候変動とグローバルサプライチェーンへの対応策などがあげられています。

[Photo : YONHAP News]

新着ニュース