メニューへ 本文へ
Go Top

経済

車の位置情報管理サービスを提供する「アイオーティープレックス」

#韓国技あり企業 l 2021-07-19

週間経済フォーカス

ⓒ iotplex

きょうご紹介した企業は、釜山(プサン)市海雲台(ヘウンデ)区にあるIT企業、「アイオーティープレックス」です。「アイオーティープレックス」は2015年に設立され、GPS=衛星測位システムで車の位置情報をリアルタイムに追跡できるサービスを提供しています。

GPSは衛星測位システムのことで、宇宙に浮かぶ衛星からの信号を受信器で感知して現在の位置を把握することができます。GPS トラッカーを車に取り付けると、車の位置情報を追跡することにより、運転状況を外部から把握することができます。例えば、宅配車両などの状況をリアリタイムに把握し、「その車両が今どこにあるのか」「どのようなルートを走っているのか」といったことが遠隔でわかります。こうした情報を活用すると、車両の運送ルートを最適化することで業務効率を改善させることができ、燃費削減対策にもなり、主に法人向けの動態管理サービスとして提供されています。

「アイオーティープレックス」のサービスは「フォーガード(FOURGUARD)」というブランド名で提供されていますが、超小型で携帯に便利であるうえ、韓国で初めて通信速度の速いLTEネットワークを利用し、2秒ごとに位置情報を取得するため、リアルタイムの動態管理が可能です。車の動態管理により、配車管理はもちろん、外回り中の従業員の勤務態度を管理することもできます。また、営業車は、税金減免を受けるには運行日誌を作成する必要がありますが、「フォーガード」のサービスを利用すると、簡単に運行記録をダウンロードすることができます。

こうした様々な利点が評価され、「フォーガード」は現在、物流だけでなく、小さな子どもの迷子防止や認知症を患う高齢者の徘徊防止用としても使われているほか、銀行の現金輸送用バッグ、高価な自転車などの盗難防止対策など多様な分野で幅広く使われています。

「アイオーティープレックス」は、2016年に付設研究所を設立し、顧客のニーズに合わせてカスタマイズしたソリューションを提供しています。公共機関や大手企業と取引しており、毎年40%以上の成長を続けています。海外からの関心も高く、タイとベトナムへの輸出に向けた準備を行っているところです。

高い技術力は、科学技術情報通信部、中小ベンチャー企業部、雇用労働部の長官表彰など様々な賞の受賞にもつながっています。

常に新しい技術を取り入れ、新たな価値を生み出す「アイオーティープレックス」。この会社が世界市場でどのような活躍をみせるのか、楽しみに見守っていきたいと思います。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >