メニューへ 本文へ

エンタメニュース

Nafla、Loopyら 大麻摘発されていた

2020-10-20

K-POP INDEX

ⓒ MKITRAIN

ラップバトル番組『SHOW ME THE MONEY 777』優勝者のNaflaと準優勝者のLoopyが昨年、大麻吸引の疑いで警察に摘発されていたことが分かりました。


警察によりますと、ヒップホップレーベルのMKIT RAIN RECORDS所属ラッパー、Nafla、Loopy、Owen、Young West、BLOOの5人は、昨年8、9月にレコーディングスタジオなどで大麻を吸引したということです。


このうち、Young Westは7月に起訴され、現在裁判を受けています。Naflaら4人は初犯であることが勘案され、起訴猶予処分となりました。


レーベル側は19日、「昨年、所属アーティスト全員が大麻吸引の疑いで取り調べを受けました。失望し、ショックを受けた全ての方々に深くお詫び申し上げます」と謝罪しました。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >