メニューへ 本文へ
Go Top

韓国語講座

紳士とお嬢さん (1) 왜 이렇게 삐딱선이야

#ドラマ韓国語 l 2022-10-03

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

スチョル(수철): 단단아. 우리 한 가족인데 

(いいか ダンダン 俺たちは家族になったんだ)

니 편 내 편, 니 엄마 내 아빠, 그런 소리 하면 안 되는 거야.

그럼 엄마 속상해.

(お兄ちゃんと仲良くしないと お母さん悲しむだろ)

ダンダン(단단): 아빠는 내 마음 몰라.

(お父さんには私の気持ち わかんないよ)

スチョル(수철): 우리 단단이가 사춘기가 왔나.

(もう思春期なのか?)

왜 이렇게 삐딱선이야.

(ひねくれてるなぁ)


説明

왜---[副詞] どうして

이렇게--- このように、こんなに ※이러하게の略語

삐딱선---[名詞] 心や考えがひねくれている状態


“왜”は「何で」、“이렇게”は「こんなに」、 “삐딱선이야.”は「ひねくれているの」に対応し、直訳すると、「何でこんなにひねくれているの」になります。

このフレーズは、皮肉な態度をとっている相手に、「何でそんなにひねくれているの」などの意味で使うフレーズです。

ここで使われた“삐딱선”の、“삐딱”は、「ひねくれている」または「傾いている」という意味の形容詞“삐딱하다”からとったもので、“선”は、「線」を意味し、“삐딱선”を訳すと、「傾いた線」になります。この“삐딱선”は主に、「乗る」という意味の動詞“타다”がついて、“삐딱선을 타다”という文章でよく使われるのですが、これは、「皮肉な態度で臨む」と言う意味です。日本語の「斜に構える」という言葉とよく似ていますね。

面白い言い回しなので、ぜひ覚えてみてください


使い方

①    褒め言葉を素直に受け取ってくれない友達のこの一言→“왜 이렇게 삐딱선이야.”(ひねくれてるな)

②    やたらと不満を言う仕事仲間にこの一言→”오늘 왜 이렇게 삐딱선이야.”(今日は、なんだかひねくれてるね)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >