メニューへ 本文へ
Go Top

政治

与党が大統領選予備選の日程を決定 9月はじめに候補決まる

Write: 2021-06-25 11:54:41Update: 2021-06-25 15:19:52

与党が大統領選予備選の日程を決定 9月はじめに候補決まる

Photo : YONHAP News

与党「ともに民主党」は25日、最高委員会議を開き、来年3月に実施される次期大統領選の予備選について、従来の予定通り、大統領選の180日前に公認候補を選出することを決めました。
これにより、9月はじめに公認候補を決めることになりました。
「ともに民主党」の規定では、大統領選の180日前に公認候補を選出するよう定めていますが、元国務総理で党の前代表の李洛淵(イ・ナギョン)氏らは、新型コロナの流行などを理由に予備選の延期を求めていて、党の規定通りに行うべきだとする京畿道知事の李在明(イ・ジェミョン)氏や秋美愛(チュ・ミエ)前法務部長官らと対立していました。
「ともに民主党」の党則では、予備選挙について、「大統領選の180日前に実施する。特別な事情があれば党務委員会の決議で調整することができる」と定めています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >