メニューへ 本文へ
Go Top

韓半島

北韓外務省 北韓を脅威とした日本防衛白書を強く非難 

Write: 2021-07-16 01:37:34Update: 2021-08-19 14:56:05

北韓外務省 北韓を脅威とした日本防衛白書を強く非難 

Photo : Getty Images Bank

日本政府がことしの防衛白書で北韓を日本の脅威と記載したことについて、北韓が強く反発しました。
北韓の外務省は15日、日本が13日に公表したことしの防衛白書について、再び侵略するという野望を露骨に表した「再侵白書」だとして、強く非難しました。
北韓外務省は、防衛白書で北韓を日本の安全に対する重大かつ差し迫った脅威だと規定したことについて、日本の集団的自衛権の行使を認める安全保障関連法の採択や、自衛隊の防衛費増加、最先端軍事装備の開発、軍事演習などを挙げ、地域の平和と安全を破壊する脅威を生んでいるのは日本の方だと指摘しました。
一方、北韓外務省は、ことしの防衛白書にも、独島(トクト、日本でいう竹島)の領有権を主張する内容が盛り込まれたことについては、言及しませんでした。

★2021年8月19日修正

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >