メニューへ 本文へ
Go Top

スポーツ

飛び込み韓国代表 東京五輪に過去最多の5種目5人出場へ

Write: 2021-05-06 09:04:40Update: 2021-05-06 09:38:53

水泳・飛び込みの韓国代表は、 東京オリンピックに、これまでで最も多い5種目に5人が出場することが決まりました。
東京オリンピック最終予選を兼ねた飛び込みのワールドカップが5日、東京アクアティクスセンターで開催され、男子3メートル板飛び込みに出場したキム・ヨンナムが15位入りし、上位18に与えられるオリンピック行きの切符を獲得しました。
韓国代表は、飛び込みの8種目のうち、個人の男子3メートル板飛び込み、男子10メートル高飛び込み、女子3メートル板飛び込み、女子10メートル高飛び込みと2人組の男子10メートルシンクロの5種目で5人の選手が出場することが決まり、参加する種目と選手が、いずれも過去最多となりました。
韓国代表は、7日午前に韓国に帰国し、自主隔離終了後に忠清北道(チュンチョンブクド)鎮川(ジンチョン)郡にある選手村でオリンピックに向けた最終調整に入る計画です。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >