メニューへ 本文へ

政治

「北韓との非核化交渉に楽観的」 ポンペイオ国務長官

Write: 2020-09-16 10:11:11

Photo : YONHAP News

アメリカのポンペイオ国務長官は、北韓との非核化交渉の進展に向け、北韓と共に取り組んでいるとし、交渉について楽観的な認識を示しました。
ポンペイオ国務長官は現地時間の15日、アメリカのシンクタンク、アトランティック・カウンシル主催のイベントで、北韓に関する質問に対し、「米朝両国は、今後非核化交渉における追加の進展がみられると期待しており、楽観的な認識を持っている」と答えました。
また、非核化交渉の具体的な進行状況については触れませんでしたが、交渉の機会を設けるために、北韓と取り組んでいると付け加えました。
こうした発言は、米朝対話の再開と非核化交渉の進展に向け、水面下でのやり取りが行われていることを示唆していると解釈できます。
アメリカが北韓に対する人道的支援を続けている中、大統領選挙を前に、第3次米朝首脳会談が開かれる可能性も再び出ています。
トランプ大統領は、北韓との関係改善を自身の政治上の業績だと語っているため、米朝首脳会談は難しいとしても、高官級協議を進める可能性があるとの見方も出ています。
アメリカの大統領選まで残り50日を切っている中、近くポンペイオ国務長官の発言の真意が明らかになるものとみられます。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >