メニューへ 本文へ
Go Top

政治

新型コロナ、新たに440人が感染 3日ぶりに400人台

Write: 2021-02-24 11:23:34

Photo : YONHAP News

中央防疫対策本部によりますと、新型コロナウイルスの感染者は24日までに、新たに440人が確認され、累計で8万8120人になりました。 
1日の新たな感染者数が400人台を記録したのは、3日ぶりです。
新たな感染者440人のうち、国内での感染は417人で、残りの23人は海外からの入国者でした。
地域別には、ソウル138人、京畿道(キョンギド)137人、仁川(インチョン)17人など、首都圏だけで292人が確認され、全体の70%を占めました。
主な感染事例を見ますと、家族の集まりを中心に感染が広がっていることが分ります。
旧正月の集まりと関連した感染としては、慶尚南道(キョンサンナムド)と京畿道で合わせて7人、全羅南道(チョルラナムド)で19人が確認されたほか、慶尚北道(キョンサンプクト)でも家族の集まりと関連した感染者が76人確認されました。
重症患者は140人、死者は3人増えて合わせて1576人となり、韓国の致死率は1.79になりました。
去年11月中旬から本格化した感染拡大の「第3波」は、ことしに入り減少傾向を見せましたが、全国で発生している集団感染の影響で感染者が再び600人台まで急増し、その後300人台に減少してから再び400人台に増えるなど、依然として終息の見えない状況が続いています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >