メニューへ 本文へ

Wanna One 各メンバーごとの今後の活動は?

#KPOP News l 2019-01-02

K-POP INDEX

© YONHAP News

12月で契約終了した11人組プロジェクトグループ、Wanna Oneの各メンバーごとの今後の活動について徐々に明らかになってきました。


グループ最年長のユン・ジソンは春に軍入隊するため、今月24~27日のWanna Oneラストコンサート終了後、直ちにソロ活動を始めます。2月にソロアルバムをリリースし、ミュージカルにも出演します。ユン・ジソンと同じ事務所のカン・ダニエルもソロ歌手として活動します。まだ詳細は決まっていませんが、ユン・ジソンの活動が一段落した頃にソロアルバムをリリースする予定です。メインボーカルのキム・ジェファンはシンガーソングライターとしての活動を目指しているということです。


また、ファン・ミニョンは元々の所属グループ、NU'ESTに戻ります。ハ・ソンウンは所属グループ、HOTSHOTに戻るか、ソロ歌手として活動するか、話し合い中で、イ・デフィとパク・ウジンは『プロデュース101シーズン2』に一緒に出演した同じ事務所のヒップホップデュオ、MXMと新しくボーイズグループを結成し、4、5月頃にデビューする計画です。


台湾出身のライ・グァンリンは中国ドラマの撮影のため、2月に出国します。撮影終了後、韓国に戻り、新人ボーイズグループのメンバーとして活動する予定です。オン・ソンウは元々俳優志望だったため、JTBCのドラマへの出演が有力視されています。パク・ジフンは歌と演技を並行して行い、ペ・ジニョンは演技よりは歌に重きを置きますが、ソロではなくグループでの活動になると見られています。

おすすめのコンテンツ