メニューへ 本文へ

韓半島

南北統一バスケ大会 7月4日と5日に開催

Write: 2018-06-26 10:20:19Update: 2018-06-26 10:20:19

南北統一バスケ大会 7月4日と5日に開催

Photo : KBS News

韓国と北韓が来月に平壌で開催することで合意した南北統一バスケットボール大会は、来月4日と5日の2日間、合わせて4回にわたって試合が行われることになりました。
文化体育観光部の報道官が25日、定例の会見で明らかにしたところによりますと、南北間の親善試合と南北合同チームによる試合は来月4日と5日の2日間、男女別に合わせて4回行われる予定だということです。
また、中継は録画で放送されるということです。
この報道官は、「南側の訪問団は、男女選手とスタッフ50人に中継チームなどを合わせて100人ほどになる見通しで、ことし4月に芸術団が北韓入りしたときと同じように、飛行機に乗って西海の直行路を利用して平壌を訪れることになる」と説明しました。
南北は、今月18日のスポーツ当局者らによる南北体育会談で、来月に平壌で、9月にはソウルで、南北によるバスケットボール大会を開くことで合意するなど、南北間のスポーツ交流を進めていくことにしています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >