メニューへ 本文へ

社会

アシアナ航空遅延相次ぐ 今回は整備に問題

Write: 2018-07-18 14:52:04

アシアナ航空遅延相次ぐ 今回は整備に問題

Photo : YONHAP News

アシアナ航空は最近、機内食の供給に問題が生じて運航遅延が続きましたが、今回は整備の問題で遅延が相次いでいます。
アシアナ航空は18日、仁川発ロサンゼルス行きの便が3時間、仁川発フランクフルト行きの便が6時間半、仁川発シカゴ行きの便が12時間半、出発の遅延が決まったとしました。
遅延の理由は航空機の整備です。
これらの便では燃料系統、エンジンのセンサーなどで問題が発見され、緊急整備に入りましたが、代替便を準備できず、結局は出発が遅延したものです。
アシアナ航空内部では、整備部門へ投資を怠ったことが、今回の事態を招いたとする批判が出ています。
アシアナ航空は、出発後に機体の欠陥で出発地に戻ったケースが過去1年半の間に22件ありました。
運航回数が1.5倍多い大韓航空の11件の倍に当たります。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >