メニューへ 本文へ

韓半島

韓日外相会談 非核化で連携確認

Write: 2018-09-12 10:42:43Update: 2018-09-12 15:02:27

韓日外相会談 非核化で連携確認

Photo : YONHAP News

康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は11日、ベトナムのハノイで河野太郎外相と会談し、韓半島の非核化に向けた連携について協議しました。
康京和外交部長官は、特使団の訪朝結果を説明し、非核化に向けて両国が緊密な連携を維持することが重要だと指摘し、協力を要請しました。
これに対して、河野外相は、北韓の非核化に向けて両国が緊密に連携していく方針を確認し、北韓による日本人拉致問題の早期解決に向けた協力を要請したということです。
両外相は、1998年10月に当時の金大中大統領と小渕恵三首相が新たなパートナーシップを構築するとの決意を宣言した「韓日共同宣言」からちょうど20年になることを機に多様な分野で交流を進め、両国関係を未来志向で発展させる考えで一致したということです。
また、河野外相はこの席で「文在寅大統領の訪日を心待ちにしている」として、文在寅大統領の日本訪問を要請したということです。
一方、韓国外交部の関係者は、この会談で両外相は慰安婦問題について、双方の基本的な立場を説明することにとどまったとしました。

おすすめのコンテンツ