メニューへ 本文へ

社会

加工食品の購入費 食費の27%

Write: 2018-10-15 11:00:01

加工食品の購入費  食費の27%

家庭の1か月間の食費において、レトルト食品など加工食品の購入に使われる金額は19万5000ウォンで、食費全体の27%を占めていることがわかりました。
農林畜産食品部がまとめたところによりますと去年1年間、1世帯当たりの月平均の食費は71万6000ウォンで、家計支出全体の21.6%を占めました。
食費のうち、加工食品が19万5000ウォンで27%、野菜や肉、魚など生鮮食品が18万ウォンで25%などの順となっています。
また、2010年から2017年までの間、食費の年平均の増加率を見ますと、加工食品が7.2%でもっとも高く、続いて外食5.1%、生鮮食品4%などの順となっています。
これについて農林畜産食品部は、1人暮らしや共働きの世帯の増加を受けて、食生活において利便性が重視されているようになったためと分析しています。


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >