メニューへ 本文へ

政治

韓米外相会談 14日にポーランド開催で調整中

Write: 2019-02-13 10:02:36

韓米外相会談 14日にポーランド開催で調整中

Photo : YONHAP News

韓国とアメリカは、今月13日と14日にポーランドのワルシャワで開かれる中東の和平に関する閣僚級会合に合わせて、外相会談を行う方向で調整を行っていることがわかりました。
外交部の報道官が12日、定例の会見で明らかにしたところによりますと、康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は、閣僚級会合に出席するポンペイオ国務長官と2国間会談を行う方向で調整しているということです。
会談では、2回目の米朝首脳会談の交渉戦略などについて意見交換するとみられます。
また、金剛山(クムガンサン)観光や開城工業団地の操業再開など南北の経済協力事業が、北韓の非核化に対する相応の措置として挙げられるかどうかにも注目が集まっています。
外交部の当局者によりますと、韓米外相会談は14日に開催することで調整中だということです。
一方、康長官は、中東和平に関する閣僚級会合に続いて、今月15日から17日までドイツで開かれるミュンヘン安全保障会議に出席することも検討しています。
この会議に出席すれば、韓半島の非核化戦略について説明するほか、主要国と2国間会談を行うとみられます。

おすすめのコンテンツ