メニューへ 本文へ

韓半島

南北首脳会談から1年 統一部「北韓から記念行事の連絡ない」

Write: 2019-04-26 14:42:26

南北首脳会談から1年 統一部「北韓から記念行事の連絡ない」

Photo : YONHAP News

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北韓の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長が初めての首脳会談を行ってから27日で1年を迎えますが、この一周年の記念行事について北韓からは何も連絡がないことがわかりました。
統一部の副報道官は26日、定例の会見で、「板門店宣言1周年」の記念行事について「22日に北韓に通知したが、まだ回答が来ていない」と話しました。
また開城(ケソン)にある南北連絡事務所の所長会議について、「現在、北韓側は所長代理が勤務しているが、26日の所長会議は、様々な事情を踏まえて、開催しないことで南北間で合意した」と明らかにしました。
南北連絡事務所の所長会議が開かれないのは、これで9週目となりますが、北韓側の所長代理が勤務しているにもかかわらず、会議が開かれないのは初めてです。
一方、北韓の祖国平和統一委員会が運営する対外宣伝メディア「わが民族同士」は26日付けの記事で、去年4月27日の板門店宣言を「民族自主、民族団結の宣言」だとしたうえで、「これを誠実に履行していく先に、南北関係の発展と韓半島の平和な明るい未来がある」として韓国側を牽制しました。

おすすめのコンテンツ