メニューへ 本文へ

政治

韓日議会外交フォーラムが発足 関係改善を模索

Write: 2019-05-24 12:49:17

韓日議会外交フォーラムが発足 関係改善を模索

Photo : YONHAP News

こう着状態に陥っている韓日関係の改善をはかろうと、国会に「韓日議会外交フォーラム」が24日に発足しました。
韓日議会外交フォーラムは、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が、日本など主要国と拠点地域に対する議員の外交活動を強化するため設置した「議会外交フォーラム」の一つです。
このフォーラムの名誉会長は、文喜相議長が務めます。
国会関係者は、「文喜相議長は韓日議員連盟の会長を長年務めた。韓日関係に特別な関心を持ち、最近悪化した韓日関係の突破口を探ることに関心を持っている」と説明しています。
そして会長には、超党派の韓日議員連盟会長を務めた経歴を持つ無所属の徐清源(ソ・チョンウォン)議員が就きました。また、申ガク秀(シン・ガクス)氏ら元日本駐在韓国大使や南基正(ナム・ギジョン)ソウル大教授、李元徳(イ・ウォンドク)国民大学教授ら専門家が、諮問委員を務めます。
「韓日フォーラム」は、24日午後、国会で発足式を行ったあと、1回目の会合を開きます。
「韓日フォーラム」は、来月下旬に大阪で開かれるG20=主要20か国・地域首脳会議の前に日本を訪れる方向で、大統領府青瓦台や外交部と調整しているということです。

おすすめのコンテンツ