メニューへ 本文へ

政治

韓中外交幹部が北京で協議 米朝実務交渉再開前に

Write: 2019-09-13 13:02:49

韓中外交幹部が北京で協議 米朝実務交渉再開前に

Photo : YONHAP News


外交部の李度勲(イ・ドフン)韓半島平和交渉本部長は、12日、北京で中国の羅照輝外務次官と会談し、韓半島情勢について意見を交換しました。
李度勲本部長と羅照輝外務次官は、北韓の核問題交渉の韓国と中国の首席代表を務めており、北韓がアメリカとの実務交渉再開への意志を表明した時期に、両国が緊密に協議したことについて評価しました。
そして米朝実務交渉を早急に再開することが、韓半島の完全な非核化と恒久的に平和定着に向けて重要であるとし、実務交渉再開に向けて、共に努力することで一致しました。
中国の羅照輝次官は、今月2日から4日にかけての王毅外相の北韓訪問に同行しているだけに、アメリカとの交渉を控える北韓の立場を韓国側に伝えたものとみられます。
李度勲韓半島平和交渉本部長は、早ければ来週にもアメリカを訪れ、アメリカのビーガン北韓担当特別代表に対して、今回の羅照輝外務次官との協議の結果を伝えるものとみられます。

おすすめのコンテンツ