メニューへ 本文へ

経済

ソウルジャパンクラブの懇談会 韓国高官が投資呼びかける

Write: 2019-12-11 14:41:57

ソウルジャパンクラブの懇談会 韓国高官が投資呼びかける

Photo : YONHAP News

韓国産業通商資源部の兪明希(ユ・ミョンヒ)通商交渉本部長が11日、ソウルの日本人会組織「ソウルジャパンクラブ(SJC)」の懇談会に出席し、日系企業の韓国への投資を呼びかけました。
懇談会には、ソウルジャパンクラブの森山朋之理事長をはじめ、日系企業のCEO=最高経営者およそ50人あまりが出席しました。
兪本部長は懇談会で、「素材・部品・新産業・高級消費財など韓国産業全般の競争力強化に貢献する投資を大いに歓迎する。韓日関係は一時的に厳しいが、両国の交流や協力は揺るぐことなく続けるべきだ。日系企業が両国の経済協力の橋渡しを続けてほしい」と呼びかけました。
これに対して森山理事長は、「 韓国政府が、ソウルジャパンクラブの意見を聞き入れ、制度改善を積極的に検討してくれたことに感謝する。こうした制度改善努力が韓国での事業の拡大の重要なきっかけになる」と述べました。
ソウルジャパンクラブは1997年に設立され、現在、法人会員400社あまりと個人会員およそ1700人を抱える韓国最大の日本人会で、韓日両国の投資・貿易の拡大などで積極的な役割を果たしています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >