メニューへ 本文へ

社会

旧正月ソルナルの帰省ラッシュは24日午前、Uターンは25日午後がピーク

Write: 2020-01-21 13:32:19Update: 2020-01-21 20:01:01

Photo : YONHAP News

旧正月、ソルナルの連休は24日から27日までですが、帰省ラッシュは24日午前、Uターンラッシュは25日午後がピークになるものとみられます。
韓国交通研究院によりますと、24日から27日までの間、帰省する人口はおよそ3300万人で、ソルナル当日の25日は800万人あまりが移動すると予想されています。
1日平均の予想移動人口は去年より5.3%多い656万人で、普段の2倍を上回っています。
帰省ラッシュは24日午前9~10時、Uターンラッシュは25日午後2~3時がピークになるものとみられます。
建設交通部では、23日から27日までの5日間を「ソルナル連休特別交通対策期間」とし、関係機関とともに特別交通対策を実施するとともに、5日間の1日平均の交通事故死亡者数をこの5年間の平均である8.5人の半分に減らすことを目標に、交通・道路施設の点検を強化し、24時間の安全対応態勢を取る方針です。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >