メニューへ 本文へ

文化

BTS、グラミー賞で公演へ

Write: 2020-01-24 14:22:50

BTS、グラミー賞で公演へ

Photo : YONHAP News

韓国の男性アイドルグループ、BTS=防弾少年団が、韓国人アーティストとしては初めて、アメリカのグラミー賞発表のステージで公演することが分かりました。
BTSは、去年のグラミー賞の「ベストR&Bアルバム」部門に、賞を授ける側として参加しており、ことしはパフォーマーとして2年連続でグラミー賞のステージに立つことになります。
グラミー賞の事務局は現地時間の23日、公式ホームページで発表し、BTSが26日にロサンゼルスで開かれる「第62回グラミー賞」にパフォーマーとして出演することを明らかにしました。
またBTSは、歌手のビリー・レイ・サイラスや、リル・ナズ・X、ディプロ、メイソン・ラムジーや他のゲストなどと「Old Town Road All-Stars」のステージでコラボレーションするということです。
グラミー賞は、ザ・レコーディング・アカデミーが主催し、アメリカの音楽賞の中で最も大きな規模と権威を誇っています。
ただ、保守的で英語圏以外のアーティストに排他的であるとされるだけに、BTSがグラミー賞に2年続けて顔を出し、今回は公演をすることになったことは、世界の大衆音楽市場でのBTSの存在感を表していると評価されています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >