メニューへ 本文へ

スポーツ

韓国卓球 釜山世界選手権に備え中国と合同練習

Write: 2020-02-13 11:35:19

大韓卓球協会は、来月22日に行われる「釜山世界選手権」に備え、韓国代表が強豪の中国代表と合同練習を行うことになったと明らかにしました。
今回の合同練習は、韓国と中国の卓球協会会長が直接面談し、合意したものということで、中国代表チームが来韓する来月11日から18日まで行われます。
当初は、忠清北道(チュンチョンブクド)、鎮川(チンチョン)にある選手村で練習を行う予定でしたが、新型コロナウイルスの感染拡大を防止するため、立ち入りが制限されている選手村の代わりに、釜山の体育館で練習を行うことにしました。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >