メニューへ 本文へ

社会

緊急災害支援金 24日の時点で92.8%の世帯に支給

Write: 2020-05-25 15:21:11

緊急災害支援金 24日の時点で92.8%の世帯に支給

Photo : YONHAP News

韓国政府が新型コロナウイルス感染症対策としてすべての国民に支給する緊急災害支援金は24日の時点で、対象世帯の92.8%にあたる2015万世帯に支給されたことがわかりました。
行政安全部によりますと、緊急災害支援金は24日の時点で、対象世帯の92.8%にあたる2015万世帯に、合わせて12兆7136億ウォンが支給されたということです。
これは、緊急災害支援金の予算14兆2448億ウォンの89.3%にあたります。
支給形態別には、クレジットカードやデビッドカードのポイントとしての支給が65.2%にあたる1415万世帯ともっとも多く、続いて現金での支給が13.2%、プリペイドカードが8.7%、地域商品券が5.8%の順でした。
クレジットカードやデビッドカードのポイントとしての支給は、クレジットカード会社のホームページや銀行の窓口で来月5日まで申請を受け付けます。
プリペイドカードや地域商品券の場合は来月5日以降も住民センターなどで申請できます。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >