メニューへ 本文へ

国際

広島で韓国人原爆犠牲者の慰霊祭

Write: 2020-08-05 14:54:06Update: 2020-08-05 16:38:42

広島で韓国人原爆犠牲者の慰霊祭

Photo : YONHAP News

太平洋戦争当時、徴用などにより日本に渡った後、広島に投下された原子爆弾によって亡くなった韓国人犠牲者を追悼する慰霊祭が営まれました。
共同通信によりますと、この慰霊祭は5日に広島市の平和記念公園に設けられた韓国人原爆犠牲者慰霊碑の前で営まれました。
今回は新たに死亡が確認された13人を加えた合わせて2773人の死没者名簿が奉納されました。
ことしの慰霊祭は、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、広島県の住民を中心に参列したということです。
在日本大韓民国民団の広島県地方本部は、韓国人犠牲者の数が、今まで公式に確認された数よりもはるかに多い2万人以上に上ると推定しています。
広島の韓国人原爆犠牲者慰霊碑は、1970年に平和公園の外に建てられましたが、1999年に公園の中に移されました。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >