メニューへ 本文へ

韓半島

金正恩委員長、ことしの公開活動は39回 就任以来最少

Write: 2020-09-25 09:26:18Update: 2020-09-25 09:26:52

金正恩委員長、ことしの公開活動は39回 就任以来最少

Photo : YONHAP News

北韓の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長の公開された活動は、ことしに入って39回にとどまり、就任以来最も少なくなっています。 
統一部によりますと、ことし1月から9月までの、金委員長の公開活動は、あわせて39回で、2012年に金委員長が就任して以来、最も少なくなっています。
2012年から2016年までの、就任後5年間の公開活動は、年平均で164回、2017年から2019年までは、年平均で93回であることを踏まえると、異例の少なさです。
一方、公開活動のうち、党の会議に関連した活動は15回で、全体の36%に上り、これまでもっとも多い割合になっています。このうち、新型コロナウイルス関連の会議が7回、 台風などの災害関連の会議が4回となっていて、国家的な危機に対応するための会議が多いことが注目されます。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >