メニューへ 本文へ

カン・ジファン 性的暴行の疑いで逮捕 主演ドラマは休止へ

2019-07-10

K-POP INDEX

© YONHAP News

俳優カン・ジファンが性的暴行の疑いで緊急逮捕されたことを受けて、TV朝鮮は現在放送中の主演ドラマ『朝鮮生存記』の放送を休止することを決めました。


同ドラマはカン・ジファンの単独主演作で、事態の深刻さから放送中止に追い込まれると見られています。


カン・ジファンは、一緒に仕事をしている女性スタッフ2人に性的暴行を加えるなどした疑い(性暴行犯罪の処罰に関する特例法上の準強姦容疑)で、9日午後10時50分頃、京畿道広州市内の自宅で緊急逮捕され、現在は留置場にいます。


警察の調べに対し、カン・ジファンは「酒を飲んだことまでは覚えているが、それ以降のことは全く記憶にない」と供述しているということです。

おすすめのコンテンツ