メニューへ 本文へ

政治

13日の南北閣僚級会談 代表団が確定

Write: 2018-08-11 14:47:10Update: 2018-08-11 14:47:27

13日の南北閣僚級会談 代表団が確定

Photo : KBS News

北韓と韓国が13日に行う南北閣僚級会談の代表団のリストが確定しました。
統一部が11日に発表したところによりますと、韓国からは趙明均(チョ・ミョンギュン)統一部長官が首席代表を務める予定で、北韓側は李善権(リ・ソングォン)祖国平和統一委員会委員長が務めることになったということです。
今回の会談は、北韓が今月9日に、今年3度目の南北首脳会談の開催や板門店宣言の履行状況について協議を行いたいと提案したことを韓国側が受け入れて実現することになりました。
南北は13日に軍事境界線にある板門店(パンムンジョム)の北韓側施設「統一閣」で閣僚級会談を行い、南北首脳会談の開催について協議する予定です。
南北閣僚級会談が開かれるのは今年に入って4回目で、6月1日以来となります。


おすすめのコンテンツ