メニューへ 本文へ

文化

韓流イベント「KCON」 オンライン開催に全世界405万人がアクセス

Write: 2020-06-30 08:44:47Update: 2020-06-30 09:35:21

韓流イベント「KCON」 オンライン開催に全世界405万人がアクセス

Photo : YONHAP News

韓流文化イベント「KCON」がオンラインで開催され、全世界で累計405万人のアクセス数を記録しました。
KCONを主催する韓国の総合コンテンツ大手「CJ ENM」は29日、20日から26日まで動画投稿サイト「ユーチューブ」などのオンラインプラットフォームで開催された「KCON:TACT」に、およそ150の国と地域の観客、合わせて405万人がアクセスしたと明らかにしました。
CJ ENMが2012年から世界各地で開催しているKCONは、K-POPコンサートと韓国中小企業の製品の展示を組み合わせたイベントで、これまで24回の開催で累積観客数110万人を記録しました。
今回のKCONは新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、オンラインでの開催となりましたが、1週間でこれまで8年間の累積観客数の3倍以上となるアクセス数を記録しました。
今回のKCONは、有料コンテンツと質の高い無料コンテンツの適切なバランスをとりつつ、Kカルチャーの裾野を広げると同時に新しいグローバルビジネスモデルを発掘したという点から高い評価を受けています。
今回のKCONでは、ITZY、IZ*ONE、MONSTA X、カン・ダニエルなどのK-POPアーティストがライブを行ったほか、KビューティーやKフードなど様々なコンテンツが海外ファンの関心を集めました。
CJ ENMは、「今後もオン・オフラインのイベントを並行しながら、Kカルチャーの世界化や裾野の拡大をリードしたい」との考えを明らかにしています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >