メニューへ 本文へ

政治

去年の対北韓人道支援、この10年で最高額 対話なき支援に疑問も

Write: 2020-08-13 09:38:55Update: 2020-08-13 12:52:14

去年の対北韓人道支援、この10年で最高額 対話なき支援に疑問も

Photo : YONHAP News

去年1年間、韓国政府が北韓へ供与した人道支援の金額はおよそ314億ウォンと、2009年以降、この10年間では最大となりました。 
南北協力基金の統計によりますと、2019年の北韓への人道的支援の金額は、313億9400万ウォンで、2009年以来、最も多い金額となりました。
今年に入って、政府が北韓に供与した人道的支援金は15億7000万ウォンで、今月6日には、119億ウォン規模の食糧支援を決めたと発表していて、この金額を合わせると、ことしの支援金額は、去年の金額の3分の1の規模となります。
一方、北韓が臨津江(イムジンガン)上流にある黄江(ファンガン)ダムの水を予告なしに放流したことを巡り、北韓への人道支援を行うタイミングではないと批判する声も出ています。
統一部によりますと、北韓は先月から、韓国に事前に通知せずに、黄江ダムの水を放流していて、南北間で対話がきちんと行われていないなかでの北韓への支援に対しては否定的な見方が強まっています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >