メニューへ 本文へ

国際

米、韓国政府に対し「中国の5G設備を排除すべき」と要請

Write: 2020-09-16 11:42:12Update: 2020-09-16 16:08:41

米、韓国政府に対し「中国の5G設備を排除すべき」と要請

Photo : YONHAP News

アメリカ政府が中国の通信機器最大手、ファーウェイ(華為技術)に対する締め付けを強めているなか、韓国政府にも中国企業による次世代通信規格5Gの設備を使わないことを求める立場を示したことがわかりました。
科学技術情報通信部が15日明らかにしたところによりますと、10日に開かれた第5回韓米情報通信技術政策フォーラムで、アメリカ国務省は、5Gのグローバル通信網からファーウェイやZTEなど、中国の通信企業を排除する戦略「5Gクリーンパス」について説明したということです。
アメリカ側は、今回のフォーラムの議題に、ファーウェイの5G設備のセキュリティー問題を含めようとしましたが、敏感な問題は扱わない方がいいとする韓国側の反対で、議題には含まれませんでした。
韓国の通信キャリア3社の中で、アメリカ側のこうした圧力を受けるのはファーウェイの5G設備を使っているLGU+(プラス)だけとなります。
LGU+は、従来の通信網の整備にかかった投資費用に損失が出るほか、サービスの不具合によって利用者に影響が出ることなども懸念されるとして、ファーウェイの設備を撤去するのは、事実上不可能だとされています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >