メニューへ 本文へ
Go Top

韓国語講座

赤い靴 (4) 그게 어때서!

#ドラマ韓国語 l 2022-04-25

ドラマ韓国語

きょうのセリフ

ソンヒ(선희): 이게 말이 되냐? 

(こんなのあんまりだわ)

オッキョン(옥경): 왜. 그게 어때서! 

(何でよ いいじゃない!)

(クゲ オッテソ)

ソンヒ(선희): 이걸 선물이라고 사왔냐? 이거 문방구 애들 장난감 파는데서 사온 거잖아! 

(これ…文房具屋で売ってるおもちゃじゃない!)

オッキョン(옥경): 어디서 사왔건 뭔 상관이야. 진주야 진주!

(どこで買おうが関係ないじゃない) 

ソンヒ(선희): 야! 소옥경!!

(あんたねぇ!)

オッキョン(옥경): 아, 몰라몰라. 그냥 해. 사람이 싸구련데 비싼 게 뭐 필요하다구. 

(どうせあんたには高価なネックレスなんて似合わないし)¬¬¬¬

ソンヒ(선희): 뭐? 싸구려? 야!! 너 죽고 싶냐? 

(なんだって!)


説明

그게---※그것이(それが)の略

어떻다---[動詞] どうだ


“그게”は「それが」、 “어때서”は「どうしたの」に対応し、直訳すると「それがどうしたの」になります。 

今日のフレーズは、相手に文句を言われたり、非難されたときに、「それが何だっていうの」や「いいでしょ別に」などと、反発したり開き直ったりするときに使う言葉です。

ドラマのシーンでは、おもちゃのネックレスをもらったソンヒが、オッキョンに「これはあんまりだ」と不満を言うと、 オッキョンは、“왜. 그게 어때서!” 「何でよ、いいじゃない」と、ふてぶてしく言っていましたね。

”그게”の代わりに、「何が」という意味の“뭐가”を入れて“뭐가 어때서?”または“그게”と“뭐가”を両方入れて“그게 뭐 어때서”とも言うことができます。


使い方

①    「キムさんって5歳年下の彼氏と付き合ってるんだって!」という友達にこの一言→“그게 어때서”(それがどうしたの)

②    「あんた休みの日に、一日中寝てたって本当?」と聞く友達にこの一言→“그게 어때서”(別にいいでしょ)


おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >