メニューへ 本文へ

社会

ティーウェイ航空  大邱-熊本路線など開設

Write: 2018-11-20 10:07:19

ティーウェイ航空  大邱-熊本路線など開設

韓国のLCC=格安航空会社、ティーウェイ航空が年内に、日本、ベトナム、フィリピンに10の路線を開設します。
ティーウェイ航空が19日、発表しました。
それによりますと、日本路線は、今月19日に大邱(テグ)と熊本を結ぶ路線を手始めに、来月22日に釜山(プサン)と大分、釜山と佐賀、務安(ムアン)と大分、大邱と佐賀(非定期便)を結ぶ路線をそれぞれ開設するということです。
ベトナムは、今月29日に大邱とハノイ路線、来月20日に仁川(インチョン)とハノイ路線をそれぞれ開設します。
フィリピンは、来月26日から大邱とクラークを結ぶ非定期便の運航を開始し、仁川出発の新たな路線の開設も準備します。
ティーウェイ航空の関係者は、「地方空港を出発する便を拡大することで、どこででも海外旅行に出かけられるインフラを構築している。リーズナブルな運賃で、便利に旅立てる路線の開発に向けて引き続き取り組む」と話しています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >