メニューへ 本文へ

政治

文大統領、22日からNYへ 国連総会と韓米首脳会談

Write: 2019-09-13 15:11:46Update: 2019-09-13 17:15:28

文大統領、22日からNYへ 国連総会と韓米首脳会談

Photo : YONHAP News

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、今月22日から26日にかけてニューヨークで開かれる国連総会に出席し、24日には基調演説を行い、韓米首脳会談も行う予定です。
青瓦台によりますと、今回の韓米首脳会談は、文大統領が就任してから9回目となり、ことし6月にソウルで行われて以来の3か月ぶりとなります。
韓米首脳会談の議題については、まだ明らかにされていませんが、韓半島の平和プロセスと非核化についての文大統領の立場には変わりはない、しかし最近の米朝間での一連の発言を踏まえると、韓半島の平和に向けた歯車が再び動き出していると、青瓦台は説明しています。
また日本との首脳会談など二国間会談に向けた協議が進められているが、まだどの国と協議を進めているかについては、明かす段階ではないとしています。
当初、文在寅大統領はことしの国連総会には出席せず、李洛淵(イ・ナギョン)国務総理が代理出席するものとみられていましたが、非核化に向けた米朝交渉が再び動き出していることから急きょ決めたものとみられています。

おすすめのコンテンツ