メニューへ 本文へ

韓半島

北韓にミサイル開発中止求める 安保理関連6か国

Write: 2019-10-09 12:24:13

北韓にミサイル開発中止求める 安保理関連6か国

Photo : YONHAP News

国連安全保障理事会は8日、北韓のSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルの発射を受けた非公開会合を開き、イギリス、ドイツ、フランスなど6か国は「挑発的な行動を非難する」とする共同声明を発表しました。
会合は、フランス、ドイツ、イギリスの要請によって開かれ、イギリス、ドイツ、フランス、ベルギー、ポーランドの理事国5か国と、来年1月から安保理に入る東欧のエストニアの6か国は、会合のあと、「明らかな安保理決議違反で、挑発的行為を改めて非難する」とする声明を発表しました。
声明は、「北韓に対する制裁は完全かつ厳密に履行されなければならない。北韓は大量破壊兵器や弾道ミサイルの開発を中止する具体的な措置を取り、アメリカとの有意義な交渉に誠実に取り組み、具体的な措置を講じるよう求める」としています。
しかしアメリカが米朝協議の進展を重視していることから、安保理としての一致した非難声明にはなりませんでした。

おすすめのコンテンツ