メニューへ 本文へ

社会

韓国の民主主義指数 167か国・地域中23位

Write: 2020-01-23 11:59:06

韓国の民主主義指数 167か国・地域中23位

Photo : YONHAP News

イギリスの経済誌がまとめた「2019年の民主主義指数」で、韓国は前の年と同じ点数を獲得しましたが、167か国・地域中23位と、順位を2つ下げたことがわかりました。
イギリスの経済誌「エコノミスト」の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が22日、発表した「2019年の民主主義指数」によりますと、韓国は10点満点で8点を獲得し前の年と同じ点数でしたが、順位は前の年より2段階下がり23位でした。
韓国は今回も「欠陥のある民主主義(Flawed democracy)」国家として分類され、上位22か国・地域にあたる「完全な民主主義(Full democracy)」には、1ランクの差で入れませんでした。
アメリカ、日本、イスラエル、台湾なども韓国と同じく「欠陥のある民主主義」国家に分類されました。
アジアの国では、日本が7.99点で韓国に次いで24位だったほか、中国は前の年の3.32点から2.26点に大きく下がり、153位で今回も「独裁政治体制(Authoritarian regime)」国家に分類されました。
北韓は前の年と同じ1.08点で、今回も167か国・地域中最下位となりました。
1位は9.87点のノルウェー、2位は9.58点のアイスランド、3位は9.39点のスウェーデンと、北ヨーロッパンの国々が上位にランクインしました。
「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」は毎年、△選挙の過程や多元性 △政府の機能性 △政治への参加 △政治文化 △市民の自由など5つの尺度をもって民主主義の発展程度を評価しています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >