メニューへ 本文へ

社会

公務員試験が相次いで延期に 新型コロナが影響

Write: 2020-03-04 11:14:32Update: 2020-03-04 11:16:43

公務員試験が相次いで延期に 新型コロナが影響

Photo : KBS News

韓国で新型コロナウイルスの感染が広がっている中、今月に予定されていた公務員試験が相次いで延期されました。
人事革新処は3日、今月28日に予定されていた9級公務員の筆記試験をしばらくの間、延期したと明らかにしました。
この9級公務員は、一般公務員に当たり、その筆記試験には、およそ18万人の志願者が全国17の都市で受験することになっています。
新型コロナウイルス感染症に関する危機警報が、最高段階の「深刻」レベルに維持されている中、参加者が多い公務員試験を通じて感染が拡大することを阻止するための措置とされています。
「公務員任用試験令」では、自然災害など避けることができない理由で予定された試験の日に試験を実施できないと判断された場合には、人事革新処の決定に従い、試験の全部もしくは一部を延期または変更できるとされています。
ソウル市も今月21日に予定されていたソウル市公務員の筆記試験を4月に延期しました。
これに先立ち、人事革新処は、事務官級の5級公務員と外交官候補者の1次試験のほか、7級公務員の筆記試験を暫定的に延期しています。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >