メニューへ 本文へ

サイエンス

この秋一番の冷え込み 一部に寒波注意報

Write: 2020-10-23 11:55:43Update: 2020-10-23 13:54:17

この秋一番の冷え込み 一部に寒波注意報

Photo : YONHAP News

23日朝の気温は、ほとんどの地域でこの秋一番の冷え込みとなり、一部地域にはこの秋初めての寒波注意報が出されました。
気象庁によりますと、大陸から冷たい空気が韓半島上空に流れ込み、朝の最低気温が最大で前日より10度ほど下がり、中部内陸地方と南部の山間部では氷点下となりました。
23日朝の各地の最低気温は、東部の江原道(カンウォンド)雪岳山(ソラクサン)が氷点下4度7分、江原道内陸部の休戦ラインに近い鉄原(チョルウォン)が氷点下3度1分、ソウルが4度と、ほとんどの地域でこの秋一番の冷え込みとなり、各地で霜や氷が観測されました。
このうち、京畿道北部と江原道北部にはこの秋初めての寒波注意報が出されました。
気象庁は、風が強いため肌で感じる体感温度はさらに下がっているとして、健康管理に注意するよう呼びかけています。
この冷え込みは24日朝にピークとなってから徐々に和らぐ見込みですが、内陸地方では25日朝まで気温が5度を下回るところが多くなる見通しです。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >