メニューへ 本文へ
Go Top

政治

新型コロナ 新たに357人感染 実効再生産数1を上回る

Write: 2021-02-23 14:03:36

Photo : YONHAP News

中央防疫対策本部によりますと、新型コロナウイルスの感染者は23日までに、新たに357人が確認され、累計で8万7681人になりました。 
新たな感染者357人のうち、国内での感染は330人で、残りの27人は海外からの入国者でした。
保健当局は、1人の感染者から何人に感染が広がるかを示す「実効再生産数」が最近、「1.12」と、「1」を上回っているとして、感染が再び拡大することへの懸念を示しました。
「実効再生産数」が1を上回ると感染が拡大に向かうとされています。
政府は感染者数の動向を見守りながら、社会的距離の確保措置の調整案をまとめ、週末前に発表する方針です。
丁世均(チョン・セギュン)国務総理は「中央災害安全対策本部の会議で、今週に入って、感染者数が横ばいとなっているが、依然として安心できる状況ではない」と話しました。
遊興施設などで感染対策が無視される事例が多く見られているとして、政府の措置に違反する店舗に対しては、2、3回の機会を与えず1回の違反で処罰する「ワンストライクアウト制」を適用するほか、近く支給される予定の4回目の災害支援金の対象からも除く方針を明らかにしました。
今月26日から始まる新型コロナワクチンの接種については、現在接種率がもっとも高いとされるイスラエルでも、1日におよそ4000人の新たな感染者が確認されているとして、集団免疫の獲得が容易ではないことを強調しました。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >