<![CDATA[News - Japanese [KBS WORLD Radio]]]> 15 ja <![CDATA[2042年には 生産年齢人口の最大1割が外国人に ]]> 韓国では、15歳から64歳までの生産年齢人口に占める外国人の割合は、18年後の2042年には、最大10%以上にまで上昇する見通しであることがわかりました。   統計庁は11日、将来推計人口に関する資料を発表しました。   それによりますと、韓国では少子化が引き続き早いペースで進み、総人口は2022年の5167万人から、2042年には4963万人へと、20年間で4%減少するということです。   一方で、韓国に住む外国人は、2022年の165万人から2042年には285万に増え、総人口に占める外国人の割合は3.2%から5.7%に高まる見通しです。   外国人が占める割合の増加は、労働力の中核を担う15歳から64歳までの生産年齢人口でさらに顕著になるとみられます。   15歳から64歳までの外国人は、2022年の147万人から2042年には236万人に増え、外国人の割合は4.0%から8.4%へと、2倍以上に拡大すると予想されます。   とりわけ、外国人の出生率や平均寿命などを高く見積もった「高位」推計では、外国人の生産年齢人口は2042年に294万人まで増え、割合は10.1%まで高まります。   本人または両親のうち少なくとも1人が外国籍である「移住背景人口」は2022年の220万人から2042年には404万人に増え、総人口に占める割合は4.3%から8.1%に増えると予想されています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Apr 2024 15:18:27 +0900 社会
<![CDATA[総選挙での与党惨敗 尹大統領が来週初めにも立場表明か]]> 尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は、総選挙で与党が惨敗したことに対する立場表明を、来週初めにも行う方針であることが分かりました。野党や国民との意思疎通を強化するための組織の改編も検討中のもようです。   大統領室の関係者は12日、KBSとの電話インタビューに応じ、「総選挙の結果についての立場表明に関する議論が行われている。具体的な内容と形式については慎重に検討中だ」と明らかにしました。   そのうえで、「尹大統領はきょうも熟慮と反省の時間を過ごしている」と述べました。   尹大統領が総選挙の結果を受けて11日に発表したコメントでは、「総選挙での国民の意思を謙虚に受け止め、国政を刷新し、経済と国民の生活安定に向け最善を尽くす」と表明していますが、開票が終わった直後であることから、簡単なコメントにとどまっています。   総選挙での与党の惨敗を受けて、尹大統領は、秘書室長の交代を含め、大統領室の全面的な人事刷新に着手しています。   また、総選挙の敗因として、尹大統領の意思疎通に欠けたリーダーシップがあげられていることから、野党との緊密な協力や国民との意思疎通に向けた組織の改編を検討しているということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Apr 2024 14:42:07 +0900 政治
<![CDATA[韓日米3か国が済州島沖で合同訓練 北韓ミサイルへの対応強化へ]]> 北韓の核やミサイルなどへの対応を強化するため、韓国、日本、アメリカの3か国は、11日から2日間にわたって、海上での合同訓練を行いました。   韓国軍は12日、韓国南部、済州(チェジュ)島南方の公海上で、アメリカ海軍と日本の海上自衛隊とともに、11日から12日まで合同訓練を実施したと発表しました。   韓日米の3か国は、去年8月にアメリカで行われた3か国首脳会談での合意にもとづいて、去年12月、3か国による合同訓練をことしから実施する計画を策定していて、今回の訓練は、その計画に沿って行われました。   韓国海軍は、今回の訓練について、核やミサイルの開発を進める北韓への3か国共同の対応能力を向上させることに重点を置いて実施されたと説明しました。   訓練には、韓国のイージス駆逐艦「西厓(ソエ)柳成龍(リュソンリョン)」や、アメリカの原子力空母「セオドア・ルーズベルト」のほか、日本の護衛艦「ありあけ」など、合わせて6隻が参加し、北韓のSLBM=潜水艦発射弾道ミサイルなどによる攻撃に対応するための対潜水艦戦訓練を行ったということです。   また、北韓による大量破壊兵器の海上輸送に対応するための訓練や、遭難した船舶の捜索、救助能力を向上させるための訓練も行われたということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Apr 2024 14:09:25 +0900 韓半島
<![CDATA[G7主導のウクライナ復興支援協議体 韓国が初めて対面で出席]]> ロシアが軍事侵攻を続けるウクライナの復興に向け、G7=主要7か国が中心となって去年1月に立ち上げた協議体の会議が、ウクライナのキーウで現地時間の10日に開かれ、韓国は、初めて対面で出席しました。   この協議体は、「復興ドナー調整プラットフォーム」と名付けられ、ウクライナの復興に向けた資金援助について協議するため、G7が主導して去年1月に発足させた枠組みで、G7の加盟国だけでなく、EU=ヨーロッパ連合のヨーロッパ委員会、世界銀行、IMF=国際通貨基金などが参加しています。   このプラットフォームの運営委員会の会合が現地時間の10日、ウクライナのキーウで開かれ、韓国からは外交部でウクライナ復興支援の政府代表を務めるカン・ソッキ氏が出席しました。   韓国はこのプラットフォームにことし2月に加盟していて、運営委員会に対面で出席するのは、今回が初めてです。   外交部によりますと、カン代表は会合で、インフラ整備、保健医療、教育など、韓国が強みを持つ多様な分野で、ウクライナの中長期的な復興を支援すると表明したということです。   韓国は、ウクライナに対して、ことしは3億ドル、来年以降は、中長期的に合計20億ドルを支援することにしています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Apr 2024 13:12:36 +0900 国際
<![CDATA[韓国銀行 政策金利を10回連続で据え置き インフレ根強く]]> 中央銀行の韓国銀行は、根強いインフレを背景に利下げを見送り、政策金利を10回連続で3.5%に据え置きました。   韓国銀行は12日、金融通貨委員会を開き、政策金利を3.5%に据え置くことを決めました。据え置きは、去年の2月以降、10回連続です。 消費者物価指数の上昇率がことし2月から2か月連続で3%を超え、農産物価格や原油価格が上昇するなか、利下げに踏み切った場合、インフレ圧力が高まる可能性があると判断したものとみられます。   また、アメリカの物価指標の高い伸びを受けて、FRB=連邦準備制度理事会による早期利下げの観測が大きく後退しているなか、韓国が利下げに踏み切れば、アメリカとの金利差がさらに広がり、韓国の金融市場から資金が流出するという懸念があることも背景にあるとみられます。   さらに家計の負債が増えるおそれがあることも、利下げの先送りにつながったものとみられます。   一方、国内の物価の動きやアメリカの金融政策の行方を見極めたうえで、韓国銀行は下半期には金利を引き下げる可能性があるというのが、市場の大方の見方となっています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Apr 2024 13:12:31 +0900 経済
<![CDATA[中国共産党の序列3位が北韓訪問 金正恩氏の側近と会談]]> 北韓を訪れている中国共産党序列3位の最高指導部メンバーは11日、平壌で、金正恩(キム・ジョンウン)国防委員長の側近と会談し、両国の協力関係を強化する方針を確認しました。   中国共産党で序列3位の趙楽際全国人民代表大会常務委員長は、北韓との国交樹立から75年にあわせた式典に出席するため、11日から北韓を訪れています。   趙委員長は、金正恩国務委員長の側近である、最高人民会議の崔竜海(チェ・リョンヘ)常任委員長と会談しました。   中国外務省によりますと、趙委員長は会談で、ことしが国交樹立から75年にあたると強調し、「両国のハイレベル交流を強化し、互恵的な協力を深めたい」と表明しました。   中国外務省は、両氏が国際情勢や韓半島情勢についても意見交換したと明らかにしましたが、具体的な内容は公開しませんでした。   中国の最高指導部のメンバーが北韓を訪問するのは2019年6月の習近平国家主席以来で、新型コロナの感染拡大以降では最高クラスの訪問となります。   趙氏は13日まで北韓に滞在し、中朝国交樹立75年の記念行事などに出席する予定です。   両国の関係が深まるなか、金正恩委員長と面会する可能性もあり、今後の両国の首脳の往来について話し合うか、注目されます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Apr 2024 11:22:32 +0900 韓半島
<![CDATA[国の借金が1127兆ウォン 過去最大]]> 国債や借入金などを合わせた政府の債務、いわゆる「国の借金」は、税収の減少などの影響で、去年およそ1127兆ウォンと、過去最大を更新し、財政状況は一段と厳しくなっています。   企画財政部によりますと、「国の借金」は去年、前の年に比べて59兆4000億ウォン増えて1126兆7000億ウォンになったということです。 GDP=国内総生産に対する比率は50.4%で、1982年に統計を取り始めて以来、初めて50%を超えました。   支出はおよそ70兆ウォン減ったものの、輸出の不振や不動産市場の低迷により、法人税と譲渡所得税を中心に税収が大幅に減ったことが背景にあります。   国の財政状況を表す「管理財政収支」は、87兆ウォンの赤字で、前の年に比べて30兆ウォン改善しましたが、政府の年間の見通しを29兆ウォン上回っています。   GDPに対する赤字の比率は3.9%で、政府が目標としていた3%を、2年連続で下回りました。   大幅な財政赤字となったことで、相続税や贈与税、来年から導入する予定の金融投資所得税の減免など、政府が掲げている減税政策は難航するものとみられます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 12 Apr 2024 11:21:44 +0900 経済
<![CDATA[米シンクタンク「総選挙の敗北は韓国の外交政策に影響少ない」]]> 韓国の総選挙で与党が惨敗したことによる影響について、アメリカのシンクタンクは、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の外交政策には変化がないだろうという見方を示しました。     アメリカのシンクタンク「戦略国際問題研究所」は、現地時間の10日、韓国の総選挙で、与党「国民の力」が惨敗したことについて、「尹大統領の国内および外交政策の多くは逆風にさらされているが、就任当初から国会がねじれ状態だったことから、基本的な政策は大きく変わらないだろう。尹大統領は国民に受けるかどうかを外交政策の判断基準にしていないため、これまでの方向性を維持する可能性が高い」と予想しました。   また、「尹大統領は、韓国国内での政治的な逆風が予想されるにもかかわらず、日本との関係を改善するため努力してきた。今後、野党は、尹大統領の外交政策がもっと実利的であるべきだと批判の声を高めるだろう。最大野党『共に民主党』の李在明(イ・ジェミョン)代表は、選挙運動期間中に、台湾やウクライナをめぐる問題で韓国が中立性を保つことを強調した。これは、尹大統領のアプローチとは異なるため、こうした懸案をめぐる国会の与野党の対決はさらに深まるだろう」と分析しました。   一方、アメリカの人権団体「北韓人権委員会」は、韓国の総選挙の結果が北韓の人権問題に及ぼす影響について、「尹政権は北韓の人権問題を強調してきたが、総選挙の結果がこれに直ちに影響するとはみていない」と述べました。   しかし、「野党の勝利により、韓国の北韓人権法にもとづいて人権財団を設立する動きは、進展が期待できなくなった。韓国で北韓の人権問題は、互いに蹴り合うだけの『政治的なサッカーボール』になる可能性がある」と指摘しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 14:53:11 +0900 国際
<![CDATA[総選挙 野党「共に民主党」が圧勝 「ねじれ国会」続く]]> 10日に行われた総選挙で「共に民主党」が小選挙区で161議席、比例代表で14議席の、合わせて175席を獲得し、圧勝しました。  これにより、「共に民主党」は、2016年と2020年に続き、3回連続で国会の第1党になりました。 今回、「共に民主党」は、過半数を大きく上回る175議席を獲得し、単独で法案を可決することが可能となっただけでなく、他の野党と協力すれば、「ファストトラック」と呼ばれる制度を利用して、通常の手続きを経ずに法案を採決にかけることが可能になり、今後、政局の主導権は完全に野党が握っていく構図になりそうです。  これに対し、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権を支える少数与党の「国民の力」は、小選挙区で90議席、比例で18議席の、合わせて108議席の獲得にとどまり、政権に対する「中間評価」とされた選挙で大敗しました。 ただ、100議席以上を確保したことで、野党勢力による大統領の弾劾訴追は、難しくなりました。 その他の政党の結果をみると、比例代表に候補を擁立していた進歩系の新党「祖国革新党」は、12議席を獲得して第3党になりました。   一方、与党「国民の力」の元代表だった李俊錫(イ・ジュンソク)氏が離党して立ち上げた「改革新党」は、李氏が京畿道(キョンギド)華城(ファソン)市で当選したのに加え、比例でも2議席を得て、合わせて3議席を獲得しました。   このほか、「新しい未来」と「進歩党」も、小選挙区で1議席ずつ獲得しました。   前回の総選挙で6議席を獲得し第3党だった「緑の正義党」は、議席の確保に失敗しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 14:30:03 +0900 政治
<![CDATA[与党トップ・国務総理・大統領室高官が辞意表明 総選挙の惨敗受け]]> 尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領を支える与党「国民の力」で選挙を仕切る役割を果たしてきた韓東勲(ハン・ドンフン)非常対策委員長をはじめ、韓悳洙(ハン・ドクス)国務総理、そして大統領室の高官らが、総選挙での与党の惨敗を受け、相次いで辞意を表明しました。     「国民の力」の韓東勲非常対策委員長は11日午前、汝矣島(ヨイド)にある事務所で記者会見し、「民意はいつも正しい。国民の選択を受けるに足りなかった党を代表して、国民にお詫びを申し上げる」として謝罪し、総選挙での惨敗の責任を取って辞任する考えを表明しました。   韓氏は、金起炫(キム・ギヒョン)前代表の後任として、去年12月に法務部長官を辞任して「国民の力」の非常対策委員長に就任し、総選挙に向けて選挙運動を率いました。   一方、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権で国務総理を務める韓悳洙氏も11日、尹大統領に口頭で辞意を伝えました。 政権の要としての役割を果たせなかったことで、国民からの支持を失い、今回の結果につながったとして辞任するものとみられています。   また、大統領室の李官燮(イ・グァンソプ)秘書室長、成太胤(ソン・テユン)政策室長など、首席秘書官クラス以上の高官も、国家安保室長を除いて、全員辞意を表明しました。   大統領室は、大統領直属の行政機関ですが、大統領に正しく民意を伝えられなかったことに加え、必要な政策を提案できなかったことが、選挙の結果に現れたとして、辞意を表明したものとみられます。    来月10日に就任から2年となる尹政権は、人事の刷新だけでなく、国政運営の方針そのものにも変化を余儀なくされそうです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 14:12:21 +0900 政治
<![CDATA[総選挙 首都圏でも前回に続き「共に民主党」が圧勝]]> 小選挙区の254議席の半数に近い122議席を占める首都圏は、社会情勢や世論、選挙運動の状況によって投票先が変わるいわゆる「浮動票」が多いとされていますが、今回の選挙で「政権への審判」をスローガンに掲げた最大野党「共に民主党」が102議席を獲得し、前回と同じく圧勝しました。     首都圏の議席数は、前回の2020年の総選挙より1議席増えて122議席となっています。   このうち、「共に民主党」は、ソウルと48議席のうち37議席、京畿道(キョンギド)60議席のうち53議席、仁川(インチョン)14議席のうち12議席を獲得し、合わせて102議席を獲得しました。 「共に民主党」の首都圏での議席数は、前回の総選挙から1つ減っています。   これに対して、与党「国民の力」は、ソウルで、前回より3議席を増やして11議席、仁川では前回と同じ2議席、京畿道では1議席減って6議席と、合わせて19議席を獲得しました。   「国民の力」は、前回から3議席増やしましたが、野党が圧倒的に多数という構図は変わっていません。   「国民の力」は、不動産価格の安定や地域開発に関する公約を掲げ、支持を訴えましたが、「政権への審判」という壁は越えられませんでした。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 13:57:57 +0900 政治
<![CDATA[新党立ち上げた与野党の元代表ら 総選挙で明暗分かれる]]> 今回の総選挙では、かつて与野党の代表を務めたものの、最近の党の方針に反発し、新党を立ち上げた候補の当落にも関心が寄せられていましたが、与党「国民の力」を離党した李俊錫(イ・ジュンソク)候補は、接戦の末、初当選したのに対して、最大野党「共に民主党」を離党した李洛淵(イ・ナギョン)候補は、落選し、明暗が分かれました。   与党「国民の力」の元代表で「改革新党」を立ち上げた李俊錫(イ・ジュンソク)代表は、京畿道(キョンギド)華城(ファソン)市の選挙区から立候補し、最大野党「共に民主党」の候補との接戦の末、わずかな票差で当選しました。 李俊錫氏は、当選後、「自分は、大統領選挙と地方選挙で党を勝利に導いたが、今回の総選挙を前に離党しなければならなかった。その理由について、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領はよく考えてほしい」と感想を語りました。   一方、最大野党「共に民主党」の元代表で、大統領選挙の党の候補を選ぶ選挙で現代表の李在明(イ・ジェミョン)氏に負けた李洛淵(イ・ナギョン)氏は、李在明体制に反発し、野党勢力の再編を掲げて「新しい未来」を結成し、「共に民主党」の支持基盤の光州(クァンジュ)広域市の光山(クァンサン)区から出馬しましたが、李在明代表の最側近の候補に大差で敗れました。   李洛淵氏は、落選後、「光州市民の思いを謙虚に受け止める」と述べました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 13:41:58 +0900 政治
<![CDATA[尹大統領「選挙結果を謙虚に受け止める」]]> 尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は、総選挙から一夜開けた11日の朝、「選挙で明らかになった国民の意思を謙虚に受け止め、国政をあらためて見直し、経済と国民の生活の安定に向けて最善を尽くす」という考えを示しました。   大統領室の高官は11日午前、大統領室で行ったブリーフィングで、尹大統領のコメントを発表しました。 また、別の大統領室の関係者は記者団に対し、「大統領は、選挙前から、結果のいかんにかかわらず、これまでの国政運営に対する国民の評価として受け止めるつもりだった」と説明しました。 大統領室によりますと、尹大統領は、総選挙後の政策運営について、11日、1日かけて対策を議論するということです。 また、大統領が、国民との向き合い方だけでなく、野党との付き合い方を変えるかどうかについても、注目が集まっています。 大統領室の関係者は、与党の惨敗を機に、尹大統領が野党と緊密な協力と意思疎通に向けて努力するという趣旨の発言を行いました。 尹大統領は、大統領と野党トップの会談は、権威主義の政権のなごりだとして、最大野党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)代表とはこれまで一度も会談しておらず、野党側の批判を受けていました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 12:38:03 +0900 政治
<![CDATA[「祖国革新党」 キャスティングボートを握る勢力に 尹政権には脅威]]> 10日に行われた総選挙で、前の政権で法務部長官を務めた曺国(チョ・グク)氏が立ち上げた新党「祖国革新党」は、比例代表で12議席を獲得し、国会の重要な局面でキャスティングボートを握る存在になりました。曺代表は、選挙前の記者会見で、最大野党「共に民主党」と協力して、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権が残りの3年余りの任期中に政策を遂行できないようにすると強調していました。  曺氏が立ち上げた「祖国革新党」は、総選挙の比例代表で12議席を獲得し、「共に民主党」と与党「国民の力」に次ぐ第3党となりました。 今回の総選挙では、「共に民主党」が系列の政党の議席をあわせて、過半数を大幅に超える175議席を獲得しましたが、国会で通常の手続きを経ずに法案を採決にかけることができる「ファストトラック」と呼ばれる制度を利用するためには、全300議席のうち5分の3にあたる180議席が必要なため、「祖国革新党」の協力が得られるかどうかが政局に大きく影響する状況となっています。   曺代表自身も、先月27日に外国メディア向けに行った記者会見で、選挙後に「共に民主党」と協力する可能性を示唆し、「尹政権をレームダック、あるいはデッドダックにすることが目標だ」と述べていました。 今回の選挙戦では、「共に民主党」と同じく、「尹政権への審判」を有権者に訴え、一定の支持を集めました。   曺氏は、選挙の結果について、「国民がいまの政権を裁くという意思を明確にした。国民の勝利だ」とコメントし、尹大統領に向けては、総選挙の結果を謙虚に受け止め、これまでの数々の誤った政治や不正について、国民に謝罪するよう求めました。 曺代表は、2019年に法務部の長官に就任しましたが、子どもの不正入学など多数の疑惑を指摘され、およそ1か月で辞任しました。 不正入学に関して検察の捜査の指揮をとったのは、当時、検事総長だった尹大統領です。 曺氏は、その後起訴され、ことし2月に行われた裁判の2審で懲役2年の実刑判決を言い渡されましたが、その10日後に新党の結成を表明し、今回の総選挙で当選しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 11:26:06 +0900 政治
<![CDATA[野党勢力が5分の3以上の議席獲得確実 総選挙]]> 10日に行われた総選挙の開票作業が99%進み、11日午前8時現在、全300議席のうち、295議席の結果がほぼ確実となるなか、革新系の野党「共に民主党」と、系列の政党を含めた野党勢力が、全議席の5分の3となる180議席を上回る188議席を獲得して圧勝する見通しです。一方、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領を支える保守系与党「国民の力」は、107議席を獲得して惨敗する見通しで、尹大統領の政策推進力の低下は免れないとみられています。    4年に1度行われる総選挙は、小選挙区254席と比例代表46席、合わせて300議席をめぐって争われ、10日午後6時に投票が締め切られました。 翌日の11日午前8時現在、300議席のうち、295議席の当落が確定しています。   開票の結果、革新系野党「共に民主党」は、小選挙区で161議席、比例代表で12議席のあわせて173議席を獲得、国会の過半数を大きく上回ることが確実視されています。 また、「共に民主党」と連帯する野党系列の革新系「祖国革新党」が11議席、「改革新党」が2議席など、野党勢力の議席をすべてあわせると、国会全議席の5分の3を上回る188議席を獲得する見通しです。 「共に民主党」は、単独で法案を可決することが可能となるだけでなく、他の野党と協力すれば、「ファストトラック」と呼ばれる制度を利用して、通常の手続きを経ずに法案を採決にかけることが可能になり、今後、政局の主導権は完全に野党が握っていく構図になりそうです。   一方、保守系与党「国民の力」は、小選挙区で90議席、比例代表で17議席のあわせて107議席を獲得することが確実視されています。 野党勢力が300議席の3分の2にあたる200議席を獲得した場合、憲法改正案を可決できるほか、大統領が法案に対して拒否権を行使しても、最終的に国会で可決することができるだけでなく、大統領の弾劾訴追も可能となりますが、与党が100議席以上を確保したことで、この可能性は一旦、なくなりました。 選挙の結果を受けて、最大野党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)代表は、11日未明記者会見し、「尹政権に対する国民の審判が下された。民主党にとっては、さらに良い国づくりに努めるようにという意味で受け止めている」と述べました。 与党「国民の力」の韓東勲(ハン・ドンフン)非常対策委員長は、投票が締め切られた直後に発表された出口調査の結果で、与党の惨敗が伝えられると、「失望したが、最後まで選挙結果を見守る」と述べました。その後、韓委員長は新たなコメントを出していません。 今回の選挙では、野党勢力がいずれも残り任期3年となった「尹政権を審判する」とキャッチフレーズを押し出していましたが、それに共感する国民が多かったことが野党の圧勝につながったものとみられます。 尹大統領は、いったん決めた政策は剛腕で推し進めるスタイルで、このような政治姿勢については、国民との対話に欠けるとして批判されてきました。 尹政権は2022年5月に発足して以降、政府と国会のねじれ状態に加え、支持率が約30%台を推移していたことから厳しい国政運営を強いられてきましたが、今回、与党が惨敗したことで、任期を半分以上残した段階で、早期にレームダック化が起きる可能性が高まりました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 11 Apr 2024 08:09:09 +0900 政治
<![CDATA[暫定投票率 67%で32年ぶりに過去最高]]> 第22代国会議員総選挙の暫定投票率は67%で、32年ぶりに過去最高を更新しました。    中央選挙管理委員会によりますと、午後6時 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 20:29:13 +0900 政治
<![CDATA[総選挙 注目選挙区のKBS予想]]> 10日に行われた総選挙の結果について、投票が締め切られた午後6時の時点で、KBSは最大野党「共に民主党」の圧勝と予想していますが、「共に民主党」代表の李在明(イ・ジェミョン)候補の選挙区など、注目されている地域でも勝敗の予想を出しています。    KBSの出口調査や独自の取材に基づく分析によりますと、仁川市桂陽(ケヤン)区から出馬した「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)代表が56.1%を得票し、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権で国土交通部長官を務めた与党「国民の力」の元喜龍(ウォン・ヒリョン)候補の43.8%を上回る見通しとなっています。   ソウル鍾路(チョンノ)区では、文在寅(ムン・ジェイン)前大統領の婿で、国政選挙に初挑戦する「共に民主党」の郭相彦(クァク・サンオン)候補の予想得票率が56.1%となっているのに対して、文政権当時、監査院長として脱原発政策に疑問を呈した「国民の力」の崔在亨(チェ・ジェヒョン)候補が39.6%となっています。   京畿道(キョンギド)城南(ソンナム)市の盆唐(プンダン)区では、「共に民主党」の李光宰(イ・グァンジェ)候補が52.8%、「国民の力」の安哲秀(アン・チョルス)候補が47.2%で、李候補が優勢ですが、比較的接戦となっています。   安氏は、IT専門家として特に若い世代に高い人気を得て、2012年の大統領選挙に出馬し、有力候補の一人とされたものの、辞退し、その後、国会議員となってからも大統領選挙に2回出馬しました。 今回の総選挙で落選すれば政治生命が危うくなるという見方も出ています。 一方、今回の総選挙では、与野党の代表を務めたものの党の方針に反発し、離党して新党を立ち上げた候補者の当落にも関心が寄せられています。 京畿道(キョンギド)華城(ファソン)市では、与党「国民の力」の元代表だった李俊錫(イ・ジュンソク)候補が40.5%、「国民の力」の候補の15.8%を上回っているものの、野党「共に民主党」の候補の43.7%には及んでいない状態です。 また、野党「共に民主党」の前代表で、大統領選挙の党の候補を選ぶ選挙で現代表の李在明(イ・ジェミョン)氏に負けた李洛淵(イ・ナギョン)氏は、「共に民主党」の支持基盤の光州(クァンジュ)広域市の光山(クァンサン)区から出馬しましたが、KBSの予想では、得票率が17.4%にとどまっていて、李在明代表の最側近の候補の72.5%を大きく下回っています。 今回の出口調査は、KBS、MBC、SBSの地上波テレビ3局が、世論調査会社の韓国リサーチとコリアリサーチ、イプソスなどに依頼して、10日午前6時から午後6時まで、全国254の選挙区にある、およそ2000の投票所で、投票を終えた350万人あまりを対象に行ったものです。   この調査の信頼水準は95%、標準誤差は地域別に±2.9ポイントから7.4ポイントです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 19:13:42 +0900 政治
<![CDATA[総選挙 午後5時の投票率64.1% 前回比1.5ポイント増]]> 中央選挙管理委員会は、10日の午前6時から行われていた第22代国会議員総選挙の投票率が、午後5時の時点で64.1%だったと明らかにしました。前回と比べて、1.5ポイント高くなっています。   時間帯別の投票率の集計は、1996年の総選挙から導入されていて、今回は、午後5時の段階での投票率としては過去最高です。   これまでの過去最高だった、前回、4年前の総選挙のこの時間帯の投票率は62.6%で、今回はこれを1.5ポイント上回っています。   有権者の数でみると、全有権者4428万あまりのうち、2838万人近くが午後5時までに投票を終えたということです。   この人数には、今月5日と6日に行われた期日前投票と、先月末から今月初めにかけて行われた在外投票の一部も含まれています。   今回の総選挙の期日前投票の投票率は31.28%で、前回より4.59%高くなっていました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 18:29:26 +0900 政治
<![CDATA[野党「共に民主党」圧勝か KBS予想]]> 10日に行われた総選挙で、KBSは、国会の全議席数300のうち、与党「国民の力」が87議席から105議席、最大野党「共に民主党」が178議席から196議席を獲得し、「共に民主党」が圧勝すると予想しています。   これにより、選挙後も野党「共に民主党」が第1党となり、国会のねじれ状態が継続することはほぼ確実となりました。   第22代国会議員総選挙の投票は、10日の午前6時に始まり、午後6時に締め切られたあと、開票作業が行われていますが、KBSは、出口調査の結果と独自の取材に基づく分析として、野党「共に民主党」が大きく議席を伸ばし、圧勝するとみています。    「国民の力」は、KBSの予想の最低ラインだった場合、選挙前の101議席から87議席に、大きく勢力を減らし、最高ラインの105議席を獲得した場合、国会の全議席の3分の1を上回るため、大統領の弾劾訴追を抑え込む勢力は引き続き維持することになります。   「共に民主党」は選挙前の議席数が142で、今回、KBSはの予想の最低ラインの178議席だった場合でも、他の野党勢力と協力して、全体の5分の3にあたる180議席を確保すれば、ファストトラックと呼ばれる制度を利用して、通常の手続きを経ずに法案を採決にかけることができるようになります。 また、「共に民主党」が196議席を獲得し、さらに他の野党勢力と連携して、300議席の3分の2にあたる200議席を獲得すれば、憲法改正案を弾独で可決できるほか、大統領が法案に対して拒否権を行使しても、最終的に国会で可決することができるだけでなく、大統領の弾劾訴追も可能となります。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 18:22:56 +0900 政治
<![CDATA[尹大統領 中国漁船による違法操業の取り締まりを指示]]> 尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は、韓国のEEZ=排他的経済水域で中国の漁船が違法に操業していることについて、厳しく取り締まるよう警察に指示しました。    韓半島西の海、西海(ソヘ)では、4月から6月にかけて、ワタリガニの水揚げがピークを迎え、韓国のEEZ内で違法に操業する中国漁船が増える傾向があります。   尹大統領は9日、西海で外国の漁船による違法操業の取り締まりなどを行っている海洋警察を視察しました。   尹大統領は、「中国と軍事同盟を結んでいる北韓でさえ、中国漁船の違法操業を厳しく取り締まっているにもかかわらず、韓国は、中国との関係を気にするあまり、前政権がきちんと取り締まりを行ず、わが国の漁民が被害を被ってきた」と指摘しました。   そのうえで、「海洋警察は、政治的配慮などせず、水産物の安全保障を守ることに専念してほしい」と述べました。   政府は、先月25日から31日までの間を特別取り締まり期間に指定し、中国の漁船5隻をだ捕したほか、36隻を退去させました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 16:43:17 +0900 政治
<![CDATA[総選挙 午後3時の投票率59.3% 前回比2.8ポイント増]]> 中央選挙管理委員会は、10日の午前6時から行われている第22代国会議員総選挙の投票率が、午後3時の時点で59.3%だったと明らかにしました。前回と比べて、2.8ポイント高くなっています。   時間帯別の投票率の集計は、1996年の総選挙から導入されていて、今回は、午後3時の段階での投票率としては過去最高です。   これまでの過去最高だった、前回、4年前の総選挙のこの時間帯の投票率は56.5%で、今回はこれを2.8ポイント上回っています。   有権者の数でみると、全有権者4428万あまりのうち、2625万人近くが午後3時までに投票を終えたということです。   この人数には、今月5日と6日に行われた期日前投票と、先月末から今月初めにかけて行われた在外投票の一部も含まれています。   今回の総選挙の期日前投票の投票率は31.28%で、前回より4.59%高くなっていました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 15:41:31 +0900 政治
<![CDATA[総選挙 午後1時の投票率53.4% 前回比3.7ポイント増]]> 中央選挙管理委員会は、10日の午前6時から行われている第22代国会議員総選挙の投票率が、午後1時の時点で53.4%だったと明らかにしました。前回と比べて、3.7ポイント高くなっています。   時間帯別の投票率の集計は、1996年の総選挙から導入されていて、今回は、午後1時の段階での投票率としては過去最高です。   これまでの過去最高だった、前回、4年前の総選挙のこの時間帯の投票率は49.7%で、今回はこれを3.7ポイント上回っています。   有権者の数でみると、全有権者4428万あまりのうち、2364万人近くが午後1時までに投票を終えたということです。   この人数には、今月5日と6日に行われた期日前投票と、先月末から今月初めにかけて行われた在外投票の一部も含まれています。   今回の総選挙の期日前投票の投票率は31.28%で、前回より4.59%高くなっていました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 14:45:50 +0900 政治
<![CDATA[サムスン電子 米家電市場のシェア8年連続で1位]]> サムスン電子は去年、世界最大の家電市場であるアメリカでシェア1位の座をキープしました。2016年以降、8年連続です。  アメリカの市場調査会社、トラックラインによりますと、サムスン電子は去年、アメリカ家電市場で、売上金額のシェア21%を記録し、トップとなりました。   2位は同じく韓国のLG電子で、3位はアメリカのGE=ゼネラル・エレクトリック、4位はアメリカのワールプールでした。   販売台数の比較でも、サムスン電子は19%で、シェア1位となっていて、これに次いでGEが17%、LG電子とワールプールがそれぞれ16%となっていました。   また、消費者が家電を購入する際に検討するブランドとしても、サムスン電子は32%で最も高く、LG電子は29%、GEとワールプールはそれぞれ28%でした。   サムスン電子は、AI=人工知能を利用することで、家電の全体的な使いやすさや、スマートフォンやPCとの接続性を高めた新製品やサービスを発売し、アメリカ家電市場のシェア拡大に拍車をかけています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 14:18:03 +0900 経済
<![CDATA[1人暮らし世帯 1000万突破 ]]> 先月、韓国で1人暮らしの世帯数が初めて1000万を突破しました。単身世帯が全体に占める割合は増加傾向にあり、2021年の1月に初めて40%を超えています。    行政安全部が9日、まとめたところによりますと、先月末の時点で、全国の単身世帯は1002万世帯あまりで、初めて1000万世帯を突破しました。   一人暮らしの世帯を年代別に見ますと、60代が最も多く、続いて30代、50代の順となっていました。   地域別では、京畿道(キョンギド)が225万世帯あまりで最も多く、次いでソウルが200万世帯あまりでした。   政府は、単身世帯への住居の安定供給を最優先課題としていて、具体的な対策を検討しているということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 12:11:21 +0900 社会
<![CDATA[総選挙 20・30代の無党派層と「新しい」60代がカギか]]> 今回の総選挙は、20代と30代の無党派層の動向に加え、1980年代に学生運動を経験した革新派が60代に突入したことで、これまでの高齢層=保守という図式の変化が、どの程度、投票行動に反映されるかがカギとなるものとみられています。    中央選挙管理委員会によりますと、今回の総選挙の有権者は合わせて4428万人あまりです。   少子高齢化による人口構造の変化により、18歳から39歳の割合は前回より減った30.6%、60代以上の割合は31.9%で、初めて若年層を上回りました。   これまで60代以上の世代は保守とされてきましたが、今回の総選挙では、1980年代に学生運動を主導した世代が60代に入ったことにより、高齢層のなかでも保守と革新で票が分かれるものとみられています。   また、50あまりの小選挙区で、与党「国民の力」と最大野党「共に民主党」の接戦が予想されているなか、無党派層の多い20代と30代がどちらに票を投じるかも注目されています。   世論調査会社の韓国ギャラップが行った調査によりますと、18歳から29歳の有権者のうち、自らを無党派層だと答えた回答者は全体の38%に上り、30代でも29%が無党派層だと答えたということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 11:39:36 +0900 政治
<![CDATA[中国ナンバー3が北韓訪問へ 金委員長の訪中を議論か]]> 中国共産党の序列3位で全人代=全国人民代表大会トップの趙楽際委員長が、11日から北韓を公式に訪問します。訪問の目的は明らかにされていませんが、金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長による中国訪問の可能性について議論されるものとみられます。    中国の外務省が9日明らかにしたところによりますと、趙委員長が率いる代表団は、北韓の招待を受け、11日から2泊3日の日程で北韓を公式訪問するということです。 北韓と中国は、いずれも今回の代表団の訪問の目的などについて、詳しい情報は明らかにしていませんが、両国はことし国交樹立から75年を迎えるため、今回の代表団の訪問では、金委員長の中国訪問の日程が議論される可能性があるとみられています。   新型コロナウイルスの感染が拡大する前は、2019年1月に金委員長が中国を訪れたのに続き、同じ年の6月に、習近平国家主席が北韓を訪問していますが、それ以降は、北韓と中国の間でトップレベルの会合は行われていません。   一方、今回の代表団の訪問予定が日米首脳会談の直後となることから、韓日米3か国と、中国、北韓、それにロシアの3か国との対立の構図が、より鮮明になるのではないかという見方が出ています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 11:13:39 +0900 国際
<![CDATA[選挙後の政局を左右するマジックナンバーに注目集まる]]> 今回の総選挙を控えた事前の世論調査では、与野党ともに圧倒的な勝利の可能性は低いと見られているものの、与党は野党が連帯する可能性も危惧していて、「過半数」や「全議席の3分の2」など、今後の政局に大きな影響を与えるマジックナンバーにあらためて注目が集まっています。  選挙前の国会は、野党の「共に民主党」が第1党で、野党が全議席の過半数を占めていたことから、政府や与党が提案する法案等の成立に時間がかかったり、廃案に追い込まれることがある一方で、野党の議席が3分の2には達していないことから、大統領が行使する拒否権を覆すこともできず、国会の審議が滞ることが常体化していました。 韓国では、全300議席のうち、半数を超える151議席を獲得すれば、予算や各種法案の成立に加え、国務総理や最高裁判所長らの任命を単独で行うことができるようになります。 また、全体の5分の3にあたる180議席を確保すれば、ファストトラックと呼ばれる制度を利用して、通常の手続きを経ずに法案を採決にかけることができるようになります。   前回の総選挙の直後は、最大野党「共に民主党」が180議席を確保していました。 さらに、300議席の3分の2にあたる200議席を獲得すれば、憲法改正案を弾独で可決できるほか、大統領が法案に対して拒否権を行使しても、最終的に国会で可決することができるだけでなく、大統領の弾劾訴追も可能となります。   今回の選挙で、最大野党「共に民主党」が単独で200議席を獲得しない場合でも、野党が連携して政府の批判に回る場合、その議席数が200を超えると、大統領の弾劾などが現実味を帯びるため、与党「国民の力」は、最低101議席を獲得したい考えです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 06:38:53 +0900 政治
<![CDATA[総選挙の投票始まる 「ねじれ」解消となるか]]> 第22代国会議員総選挙の投票が、10日午前6時に始まりました。政府と国会の「ねじれ」状態が解消され、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領が、就任以来、最重要課題と位置付けている労働・教育・年金のいわゆる「3大改革」に加え、北韓への対応や韓日関係の改善を含め、外交政策の推進に弾みがつくか、注目されます。 今回の総選挙では、国会の300の議席のうち、小選挙区で254議席、比例代表で46議席を選びます。 選挙の前は、尹政権を支える保守系与党「国民の力」が、選挙区と比例合わせて101議席、革新系の最大野党「共に民主党」が142議席を占める「ねじれ」状態となっていました。 そのため、今回の選挙は、残りの任期が3年となった尹大統領に対する「中間評価」と位置づけられる一方で、野党による国会運営への評価という位置付けにもなっています。 KBSやその他のメディアが選挙の一週間前にまでに行った一連の世論調査では、最大野党「共に民主党」が優勢となっていました。 同時に、KBSの調査では、有権者の2割が投票先を決めていないと答えているため、選挙の結果は予断を許さない状況です。 さらに、第3勢力と呼ばれる複数の新党が比例代表の候補を擁立していることも、今回の選挙の特徴です。 新党のうち、先の文在寅(ムン・ジェイン)政権で法務部の長官を務めた曺国(チョ・グク)氏が立ち上げた「祖国革新党」が、もっとも多くの支持を集めているとみられていますが、実際にどの程度、存在感を示すかも注目されています。 今回の選挙は、有権者の関心がこれまで以上に高くなっていて、期日前投票の投票率が31.3%、在外投票の投票率が62.8%で、いずれも過去最高となっています。 そのため、投票率が最終的に70%を超えるという見方が出ています。 投票は10日の午後6時に締め切られ、即日開票されます。 投票が締め切られたあと、KBS、MBC、SBSの3つの放送局は、共同で行った出口調査をもとに、選挙結果の大勢を発表します。 各党の具体的な獲得議席数は、翌11日の未明にも判明する見通しです。 300の議席の過半数となる151議席を獲得すれば、予算や各種法案の成立に加え、国務総理や最高裁判所長らの任命を単独で行うことができるようになります。 また、全議席の3分の2となる200議席以上を獲得すれば、単独で大統領の弾劾や憲法改正の発議が可能となります。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 10 Apr 2024 06:03:24 +0900 政治
<![CDATA[総選挙前日 与野党が最後の訴え]]> 総選挙の投開票が翌日に迫るなか、与野党は、選挙運動期間の最終日となる9日、早朝から最後の遊説に総力を挙げて臨んでいます。    韓国では、選挙カーと選挙運動を盛り上げるスタッフを動員して行う選挙運動は、選挙前日の夜12時まで行うことができます。 明日の投開票に向けて、与野党による有権者へのアピールは、9日のラッシュアワーの時間帯にピークを迎えるものとみられます。   先週の期日前投票の前に行われた各世論調査で、最大野党「共に民主党」が優勢との結果が出ていることを踏まえ、与党「国民の力」は、浮動票の取り込みに向け、「弾劾と改憲を可能にする200議席を野党に奪われないよう協力してほしい」と訴えています。   国会の全議席数300のうち、3分の2以上の賛成で、大統領の弾劾や憲法改正の発議が可能となります。 一方、最大野党「共に民主党」は、国民経済の破綻や、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の妻、金建希(キム・ゴニ)氏をめぐる不正疑惑などを指摘し、「政権審判論」を強調しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 09 Apr 2024 15:51:37 +0900 社会
<![CDATA[医学部でようやく新学年開講 学生の参加の見込み立たず]]> 韓国では、医学部は2月の下旬から3月上旬に新学年が始まります。ことしは、政府の医学部の定員拡大に反発し、多くの学生が授業のボイコットを表明したため、すべての医学部で開講を延期していました。このままの状態では進級に必要な出席日数が足りなくなることから、全体の4割にあたる医学部が、新学年を開講したことがわかりました。ただ、学生が授業に戻ってくる見込みはたっていません。    教育部によりますと、8日の時点で今年度の授業を行っている大学は、全国40校のうち16校だということです。   残りの24校も、授業の開始に向けて準備を進めています。 医学部は、学則によって、一つの科目で3分の1、または4分の1以上の授業を欠席すると落第となり、落第の科目が1つでもあると留年となるケースが一般的です。   4月末まで欠席すると、ほとんどの大学で年間の出席日数が足りなくなるため、多くの学生が留年せざるを得なくなります。   そのため、各大学は見切り発車で授業を開始していますが、学生らの出席率は低い状態となっています。   4年生が留年となった場合、研修医として勤務することができなくなり、研修医のストライキによって混乱が起きている医療現場にとっては、さらに負担を強いられることになります。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Tue, 09 Apr 2024 15:48:41 +0900 社会