<![CDATA[News - Japanese [KBS WORLD Radio]]]> 15 ja <![CDATA[文政権の元法相 懲役2年判決 子どもの不正入学などの罪]]> ソウル中央地方裁判所で3日、文在寅(ム・ンジェイン)政権時代の元法務部長官で、収賄や職権乱用などの罪に問われた曺国(チョ・グク)被告の一審判決公判が開かれ、裁判所は曺被告に対し、懲役2年の判決を言い渡しました。判決のあと、曺被告は、控訴する意向を示しました。    曺被告は、娘と息子の不正入学に絡む業務妨害、虚偽公文書の作成と行使などの罪や、娘の奨学金600万ウォンを不正に受給した収賄罪などで、2019年12月に起訴されました。さらにその翌月には、韓国政府の元高官の内部監査を中断させた、職権乱用などの罪で追起訴されるなど、合わせて12の罪で起訴されていました。   検察は、懲役5年と罰金1200万ウォン、追徴金600万ウォンを求刑していました。   3日に開かれた一審判決公判で、裁判所は、娘と息子の不正入学に絡む罪について、有罪と判断しました。また、娘の奨学金600万ウォンを不正に受給した収賄罪については、賄賂ではないものの不正請託禁止法に違反したと判断したほか、政府の元高官の内部監査を中断させた職権乱用の罪についても、有罪とし、懲役2年、追徴金600万ウォンを言い渡しました。   ソウル地裁は、賄賂の授受、証拠偽造教唆、公職者倫理法違反などについては、無罪と判断しました。    曺被告は、判決のあと、「収賄罪や公職者倫理法などの罪については無罪と判断されたことについて、裁判所に感謝する。有罪判決が出された罪については控訴し、法廷でさらに争う」と述べました。   一方、曺被告の妻で、娘の不正入学をめぐる業務妨害や私文書偽造などの罪に問われた鄭慶心(チョン・ギョンシム)東洋(トンヤン)大学元教授は、最高裁に当たる大法院で懲役4年の判決が確定していますが、息子の不正入学に絡み追起訴され、3日の公判で、さらに1年の懲役が言い渡されました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 15:33:59 +0900 社会
<![CDATA[ソウル市など 高齢者の無料乗車の年齢引き上げ検討へ]]> 65歳以上の高齢者に対して地下鉄の運賃を無料とする制度について、ソウルと大邱(テグ)市は、見直しを検討する考えを示しました。    ソウル市の呉世勲(オ・セフン)市長は3日、フェイスブックへの書き込みで、「公共交通料金システムの見直しについて社会的議論を始めなければならない時がきている。やがて全人口の3分の1が高齢者になるが、未来世代に負担を強いてはらない。根本的なシステムの見直しが必要だ」と指摘しました。   呉市長はそのうえで、「高齢世代を尊重しながらも、持続可能な公共交通システムをつくるため、市民、国会、政府と議論する」と述べました。   ソウル市は、4月から地下鉄と市内バスの運賃を300ウォンから400ウォン引き上げることにしていますが、その背景として、高齢者の無料乗車による損失をあげています。   ソウルの地下鉄を運営するソウル交通公社などによりますと、無料乗車の対象年齢を70歳に引き上げた場合、年間の損失を1524億ウォン削減できるということです。   大邱(テグ)市の洪準杓(ホン・ジュンピョ)市長も2日、「現在65歳以上となっている地下鉄無料乗車の年齢基準を70歳に引き上げることを検討している」と明らかにしています。   65歳以上の高齢者に対して地下鉄の運賃を免除する制度は、1984年に法律によって導入されましたが、自治体が費用を負担する仕組みになっていて、国の補てんを要請する声が上がっていました。   政府と与党は3日、無料乗車の年齢の引き上げと、自治体の赤字を政府が補てんする制度の導入を検討する方針を示しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 14:29:39 +0900 社会
<![CDATA[コロナ感染者数の自治体速報メール 相次いで配信終了]]> 新型コロナウイルスの感染が始まってからおよそ3年間にわたり、各自治体は、新たな感染者数を知らせる緊急速報メールをスマートフォン向けに毎日配信してきましたが、行政安全部の勧告を受け、これを取りやめる動きが広がっています。    行政安全部が3日、明らかにしたところによりますと、行政安全部は先月18日に、全国の自治体に対し、新たな感染者数を知らせるだけの緊急速報メールを送らないよう勧告する内容の通達を行ったということです。   新型コロナの流行が落ち着き始めているなか、毎日送られてくる緊急速報メールに人々がストレスを感じていることが、勧告の背景にあるとみられ、行政安全部は、感染予防措置に関する変更点など、緊急性が高い情報に限って送信するのが望ましいとしています。   勧告を受けて、先月末ごろから、感染者数のメール配信を取りやめる自治体が増えていて、17の市・道のうち、配信を続けているのは、釜山(プサン)と済州(チェジュ)のみとなっています。   一方、中央防疫対策本部によりますと、新型コロナウイルスの感染者は3日午前0時までに新たに1万4961人が確認され、金曜日の発表分としては、去年7月1日以来、7か月ぶりの少なさとなっています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 13:45:19 +0900 社会
<![CDATA[ことしの経済成長率 1.5%に下方修正 韓国経済研究院]]> 韓国経済研究院は、韓国のことしの経済成長率の見通しを0.4ポイント引き下げ、1.5%に下方修正しました。    韓国経済研究院は、3日に発表した「2023年第1四半期の経済動向と見通し」で、韓国のことしの経済成長率の見通しを1.5%とし、去年11月に発表した1.9%から大きく引き下げました。   背景には、高金利政策による内需の落ち込みや、世界景気の鈍化に伴う輸出不振などがあるとしています。   IMF=国際通貨基金も、先月31日に、韓国のことしの成長率の見通しを0.2ポイント引き下げ1.7%と下方修正しましたが、韓国経済研究院の予測はこれをさらに0.2ポイント下回るものです。   韓国経済研究院は、韓国経済には世界的な景気鈍化を乗り越えられるほどのけん引役がなく、ことし、本格的な不況局面に入るだろうとの見方を示しました。   韓国経済研究院の関係者は、「アメリカの金融引き締めの長期化や、ふくれあがっている民間債務によって金融市場が危機に瀕した場合、成長率の減少幅はさらに大きくなるだろう。新型コロナで財政支出が増え、政策支援の余力が落ちているため、成長率の低下は避けられない」と説明しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 12:07:21 +0900 経済
<![CDATA[朴振外相と米安保担当高官 「北韓の非核化が優先課題」]]> 朴振(パク・チン)外交部長官と、アメリカの国家安全保障問題を担当するサリバン大統領補佐官は現地時間の2日、ホワイトハウスで会談し、北韓の完全な非核化が韓米両国の優先課題であることを再確認し、緊密な連携を続けていくことで一致しました。    会談ではまた、ことし韓米同盟が70周年を迎えることから、これまで韓米同盟が成し遂げた成果をもとに、新たな課題の解決に貢献する未来同盟を目指していくことで一致したほか、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の年内のアメリカ訪問に向けて協力することにしたということです。   これに先立って、朴長官は現地時間の1日、ニューヨークで国連安全保障理事会の理事国の大使らを招いて昼食会を開き、韓半島問題について意見を交わしたほか、2024年の安全保障理事会の非常任理事国入りに向けて、支持を呼びかけました。   そのあと、国連本部でグテーレス国連事務総長と会談し、韓半島問題などを議論しました。   そして、現地時間の2日には、下院外交委員会の委員長を務める共和党のマッコール議員など親韓派の議員や、元韓国駐在アメリカ大使らと立て続けに会い、韓米同盟の発展や両国間の経済協力の強化に向けた協力を呼びかけました。   そのあと、NASA=アメリカ航空宇宙局の高官と面会し、韓米同盟が科学技術同盟に拡大することを期待するとしたうえで、韓国はNASAの月探査プロジェクト「アルテミス」や火星探査計画に積極に参加する計画だと説明しました。   朴長官は現地時間の3日午後、ブリンケン国務長官と会談する予定です。   会談では、韓米同盟の発展に向けた方策や、尹錫悦大統領のアメリカ訪問、北韓問題での連携などについて意見が交わされるものとみられます。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 11:57:46 +0900 政治
<![CDATA[屋内マスク着用義務緩和後もコロナ感染状況は安定]]> 先月、旧正月の連休で多くの人が移動したことにくわえ、屋内マスクの着用義務が緩和されたことによる新型コロナの感染拡大の懸念について、防疫当局は、感染状況は安定しているとする一方で、まだ警戒を緩める時期ではないとして、感染予防対策の順守を呼びかけました。    保健福祉部の朴敏守(パク・ミンス)第2次官は3日に開かれた中央災害安全対策本部の会議で、「3日午前0時の時点で、新たな感染者数はおよそ1万5000人で、前の週に比べて53%減っている。また、先週1週間の間に新たに報告された重症患者数は308人で、3週連続で減少し、病床利用率も17.6%と安定している」と述べました。   朴第2次官は、「WHO=世界保健機関が新型コロナに関する緊急事態宣言を継続すると発表したことは、新型コロナの感染がまだ警戒を緩めてはならない状況であることを意味する」とし、「政府は、新たな変異株のモニタリングや海外からの流入の予防にしっかりと対応していく」と述べました。   そして、現在の安定した状況を維持するには国民の協力が重要だとし、感染リスクが高い施設でのマスク着用や、改良型ワクチンの積極的な接種を呼びかけました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 11:09:07 +0900 社会
<![CDATA[政府 輸出・投資支援に向けた対策会議を新設へ]]> 半導体を中心とした輸出の不振を受け、政府は「輸出投資対策会議」を新設し、企業の輸出・投資を積極的に支援していく方針を明らかにしました。    秋慶鎬(チュ・ギョンホ)経済副総理兼企画財政部長官は3日、緊急経済長官会議に出席し、「世界各国の金融引き締めと、半導体景気の後退の影響で、輸出と製造業の不振が本格化している」と指摘し、「少なくとも上半期は、輸出や投資など、韓国経済をめぐる環境は厳しいだろう」との見方を示しました。   秋副総理は、特に輸出について、「半導体単価の下落と中国の経済活動の落ち込みで、去年10月から4か月連続で減っている」と指摘し、「政府は、景気を最大限早く回復させ、経済の活力を呼び戻すため、企業の輸出や投資の支援に向けて全力を尽くす」と述べました。   そのため、経済関連省庁の長官級で構成する輸出投資対策会議を新設し、業種ごとに輸出・投資の環境を点検し、必要な支援対策を講じるとしています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 10:26:08 +0900 経済
<![CDATA[アメリカにインフレ抑制法問題の解消を再度要請]]> 李度勲(イ・ドフン)第2次官は、韓国を訪れているアメリカの国家安全保障会議(NSC)のパイル大統領副補佐官に対して、アメリカのインフレ抑制法で韓国企業が不利益を受ける問題の解消をあらためて要請しました。     外交部によりますと、李次官は2日午後、パイル副補佐官と協議を行い、インフレ抑制法をはじめ、鉱物資源、半導体、電池サプライチェーンでの協力など韓米間の主な経済懸案について議論したということです。   パイル副補佐官は、「韓国側の懸念を解消するため積極的に努力している。インフレ抑制法が、関係する韓国の業界や両国間のサプライチェーンの協力の機会となることを願う」と述べました。   外交部は、両国が、韓米同盟と韓米FTA=自由貿易協定にもとづいて、グローバル・サプライチェーンの構築や国家安全保障、経済安全保障の強化に向けてさらに協力することで一致したと明らかにしました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 10:07:53 +0900 政治
<![CDATA[外交部長官 「貢献外交進める」]]> 朴振(パク・チン)外交部長官は2日、ODA=政府開発援助拠出額で世界10位入りを目指し、「貢献外交」を進めていく政府の考えを改めて表明しました。     朴長官は2日、ソウルの延世(ヨンセ)大学で開かれた第5回世界持続可能な発展フォーラム(GEEF)にビデオメッセージを送り、ODA=政府開発援助を韓国のインド太平洋戦略で優先される分野と位置付けたうえで、オーダーメイドの開発協力パートナーシップによる「貢献外交」をしていくと述べました。   韓国は、ODAの拠出額で世界10位入りを目指していて、ことしの外交部のODA予算は、去年に比べて18.5%増えて2兆68億ウォンが組まれています。   また、朴長官は、2015年9月の国連サミットで採択された、加盟各国が2016年から2030年までの15年間に達成すべき「SDGs(持続可能な開発目標)」に言及し、行動に移すよう呼びかけました。   具体的な方法として、インクルーシブの精神とデジタル技術の活用、グローバルな連帯などを挙げました。   朴長官は「2030年の目標まで折り返し地点を過ぎた今、ことし9月のSDGsサミットも期待している」と述べました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 10:06:41 +0900 政治
<![CDATA[民主主義指数 韓国は8段階下がって24位]]> 韓国の民主主義指数が、去年、世界167か国のなかで24位と、前の年より8段階下がったことがわかりました。     イギリスの経済誌「エコノミスト」の調査部門「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット(EIU)」が1日、発表した「2022年の民主主義指数」によりますと、韓国は10点満点の8.03点を獲得し、前の年より8段階下がって24位でした。   韓国は、3年前に8.01点を獲得し、初めて「欠陥のある民主主義(Flawed democracy)」国家から「完全な民主主義(Full democracy)」国家に格上げされたのに続いて、おととしは8.16点、去年は8.03点と、3年連続で8点を上回り、「完全な民主主義」国家を維持しました。   1位はノルウェー、2位はニュージーランド、3位はアイスランドで、アジアの国では、台湾が8.99点で9位ともっとも高く、日本は8.33点で去年より1つ順位が上がって16位でした。   「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」は、2006年から、世界167か国を対象に、5つの項目で民主主義の発展水準を評価し、点数で表しています。   「エコノミスト・インテリジェンス・ユニット」は、韓国について「ここ数年間、対立する政党政治が韓国の民主主義に打撃を与えた。政治を白と黒でとらえる二分法的な考え方が、合意と妥協を遠のかせ、政策立案も機能不全になった」と指摘しました。   また、「政治家は合意を模索して市民の暮らしの質を改善させることよりも、ライバルを倒すことに政治的エネルギーを集中させた。このため、大衆は民主政治に幻滅し、公職者への信頼も持てなくなり、民主主義指数に否定的な影響を及ぼした。いまは、政治的な影響を受けない強いリーダーの統治への支持が高まっている」と分析しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 10:05:55 +0900 国際
<![CDATA[外交部 北韓に対話への復帰促す 威嚇的談話受け]]> 北韓外務省が、「アメリカのいかなる軍事的な企てにも超強力な対応を取る」という談話を発表したことに対して、外交部は、「韓半島の緊張を高めているのは北韓だ」とし、対話のテーブルに戻るよう促しました。     外交部の副報道官は2日の定例の会見で、「韓国とアメリカの対話の提案を断り、韓半島の緊張を高めているのは北韓だ。北韓が核やミサイルの能力を高度化し、核の先制攻撃をすると威嚇している状況で、国民の安全を守るために断固として対応するのは政府の責務だ」と述べました。   この副報道官は北韓に対して、威嚇と挑発をただちに止め、尹政権が掲げる「大胆な構想」に応じ、非核化に向けた対話のテーブルに早急に戻るよう促しました。   一方、外交部の当局者は1日、記者団に対して、アメリカのホワイトハウスが北韓の談話を受けて、「北韓に対して敵意を持っていない」と反論したことについて、「アメリカ政府は、北韓に対して、威嚇と挑発を早急に止めて対話のテーブルに復帰するよう、繰り返し促してきた。今回の発言は新しいものではない」という見解を示しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 10:04:44 +0900 政治
<![CDATA[尹大統領「世界的ユニコーン企業の誕生を後押し」]]> 尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領は、科学技術やデジタル分野で世界的なユニコーン企業が数多く誕生するよう後押しする方針を明らかにしました。     ユニコーン企業とは、設立から10年未満で、評価額が10億ドル以上の上場していないベンチャー企業を指します。   尹大統領は2日、世界最大規模のテクノロジー見本市「CES」で革新賞を受賞した韓国企業の関係者40人あまりを大統領室に招いて昼食会を開き、「科学技術とデジタル基盤の革新に、国の競争力だけでなく、未来の生き残りがかかっている」としたうえで、「科学技術やデジタル分野の革新的なスタートアップのなかで、世界的なユニコーン企業が数多く誕生するよう後押しする」と述べました。   また、尹大統領は、「韓国のスタートアップの海外進出を支援し、優秀な人材の確保や投資環境づくりに最善を尽くす。皆様がグローバルスタンダードをリードしていく主役になれるよう、政府が積極的に後押しする」と強調しました。   尹大統領は昼食会の前に、目の不自由な人のための世界初の触覚グラフィック装置や、デジタル式セルフクリーニング機能を持つAI=人工知能監視カメラ、ブロックチェーン基盤のオンライン投票プラットフォームなど、CESで受賞した企業の製品を体験しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Fri, 03 Feb 2023 10:02:07 +0900 政治
<![CDATA[去年 麻薬624キロ摘発 政府が総合対策]]> 去年、韓国で摘発された麻薬は、合計624キロ、額にして600億ウォン相当に上り、政府は、麻薬撲滅のための総合対策を打ち出しました。    関税庁によりますと、去年の麻薬に関する摘発の件数は771件だったということです。   新型コロナの水際対策により、海外からの持ち込みが難しくなり、麻薬の流通ルートは、国際郵便などの非対面方式に変わっているということです。   ただ、最近は、海外旅行の再開にともない、麻薬の密輸が増えていて、持ち込む人、および使用する人ともに、20代と30代が中心で、外国人労働者も多いということです。   人口10万あたり、麻薬犯罪を犯した人の数が年間20人以下の場合、麻薬に対してクリーンな国とされていて、韓国では「麻薬清浄国」と呼んでいます。   関税庁の尹泰植(ユン・テシク)庁長は、「韓国は8年前に麻薬清浄国の地位を失い、いまや消費国となっている。ことしを麻薬との戦いの元年とする」として、総合対策を打ち出しました。   まず、主な税関に麻薬担当組織を設け、広域捜査システムを構築するほか、オンラインで行われる麻薬取引の取り締まりを強化するために担当要員を3倍に増やします。   また、麻薬摘発のための高性能な設備45台を追加で導入し、麻薬の取引に関して通報した人への報奨金も、最大で3億ウォンに引き上げる方針です。   さらに、海外の関税当局との合同の取り締まりを拡大し、捜査方法を高度化することで、麻薬清浄国の地位を取り戻したい考えです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 15:48:35 +0900 政治
<![CDATA[米 合同軍事演習を非難する北韓に反論]]> アメリカのホワイトハウスは、アメリカがアジアで実施している合同軍事演習が挑発行為だとする北韓の主張を否定し、アメリカは北韓に対して敵意を持っていないと反論しました。     ロイター通信によりますと、ホワイトハウスの報道官は現地時間の1日、「地域のパートナーとの共同演習が挑発行為という見方を否定する。過去の慣習に完全に沿った定期演習だ」と述べました。   また、「アメリカ政府は北韓に対し敵意を持っていないことを明らかにしており、両国と地域のさまざまな懸念事項に対処するため、真剣で持続的な外交を目指している」とコメントしました。   韓国統一部の当局者も2日、核のない平和で繁栄した韓半島の実現に向け、北韓が対話の道に進むことを促すと述べました。   北韓外務省の報道官は2日、朝鮮中央通信を通じて談話を発表し、今月末に予定されている、北韓の核兵器使用を想定した韓米合同の机上演習「拡大抑止手段運営演習」と、規模や範囲を拡大した韓米合同の野外機動訓練などについて、「われわれとの全面対決の導火線に火をつけようとしている」と主張しています。   一方、アメリカの政府系メディア「ボイス・オブ・アメリカ」は2日、北韓北西部の東倉里(トンチャンリ)の「西海(ソヘ)衛星発射場」で、固体燃料エンジンの試験台を建設した去年11月と同じような工事が行われていると報じました。   新たなエンジン試験台が建設されれば、垂直方式のエンジン試験台と個体燃料エンジン試験台に加えて、東倉里には合わせて3つの試験台が設けられることになります。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 14:44:17 +0900 国際
<![CDATA[国防部 「ウクライナへの支援は人道分野」の立場を再確認]]> 国防部は、戦争が長引いているウクライナへの支援は、人道面で続けていくという韓国の立場に変わりはないと明らかにしました。     国防部の報道官は2日、定例の会見で、海外メディアが「韓国がウクライナへの武器支援の可能性を開いた」と報じたことについて、「ウクライナの平和と安定を願う国際社会の努力に力を添えるため、人道支援を続けるという韓国の立場に変わりはない」と答えました。   尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権は、ウクライナへの支援は非軍事的なものに限って行うという立場を表明しています。   アメリカの日刊紙「ワシントン・ポスト」は、李鐘燮(イ・ジョンソブ)国防部長官が先月31日、韓米国防相会談の後に行われた共同記者会見で、ウクライナへの武器の支援の可能性について、明確に否定しなかったとして、韓国がウクライナへの武器支援の可能性を残したという見方を示しています。   李長官はこの会見で、前日に行われたNATO=北大西洋条約機構事務総長との面談についても言及し、「国際社会の努力が必要だという点で一致した。武器の支援については具体的に答えず、『状況を注意深く見守っている』と回答した」と説明していました。   国防部の報道官は2日、定例の会見で、海外メディアが「韓国がウクライナへの兵器支援の可能性を開いておいた」と報じたことについて、「ウクライナの平和と安定を願う国際社会の努力に力を添えるため、人道支援を続けるという韓国の立場に変わりはない」と答えました。   アメリカの日刊紙「ワシントン・ポスト」は、李鐘燮(イ・ジョンソブ)国防部長官が先月31日に行われた韓米国防相会談後の共同記者会見で、ウクライナへの兵器の支援の可能性について、明確に「No」と否定しなかったとして、「韓国がウクライナへの兵器の支援の可能性を開いておいた」という見方を示しています。   李長官は31日の会見で、前日に行われたNATO=北大西洋条約機構事務総長との面談について言及し、「国際社会の努力が必要だということで一致した。兵器の支援については、具体的に答えず、『状況を注意深く見守っている』と回答した」と説明していました。   尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権は、ウクライナに非軍事的支援だけ行うという立場を表明しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 14:14:35 +0900 政治
<![CDATA[去年の住宅年金加入件数 過去最多]]> 韓国では、55歳以上の高齢者が自宅を担保として提供すれば、亡くなるまで毎月年金を受け取ることができる住宅年金という制度があります。住宅価格の大幅な下落が続いているなか、去年、住宅年金の新規加入件数が、これまででもっとも多かったことがわかりました。     住宅金融公社が国会に提出した資料によりますと、去年の住宅年金の新規加入件数は、おととしと比べて34.9%増え、1万4580件だったということです。   これは、住宅年金が導入された2007年以降、もっとも多いものです。   住宅年金の受取額は、加入時に評価する住宅価格にもとづいて算定されます。   相次ぐ利上げの影響で住宅価格が下落しているため、対象者が駆け込みで年金に加入したものとみられます。   去年までの受取額は、全国平均が月額115万6000ウォンで、首都圏は131万9000ウォン、地方は80万7000ウォンでした。   加入者の平均年齢は72.1歳でした。   住宅金融公社によりますと、金利の上昇と住宅価格の下落が続くと予想されることから、ことし3月からの新規加入者は、毎月の受取額が平均1.8%ほど減るということです。   住宅年金の需要が伸びていることから、政府は加入できる住宅価格について、現在の公示価格9億ウォン以下を、12億ウォン以下に拡大する案を検討しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 12:46:59 +0900 経済
<![CDATA[江南の都心空港ターミナル 開業から33年で廃業に]]> 新型コロナの影響で休業となっていたソウル江南区(カンナムグ)三成洞(サムソンドン)の都心空港ターミナルが、開業から33年で廃業となりました。     国土交通部が2日、発表したところによりますと、都心空港ターミナルを運営する、韓国貿易協会の子会社「韓国都心空港資産管理」は、去年12月に廃業を決定し、国土交通部に廃業届を出したということです。   江南の都心空港ターミナルは、1990年にオープンし、大韓航空など航空会社の事前搭乗手続きなどを行ってきました。   江南区は、新型コロナの影響で2020年4月から休業となっていた都心空港ターミナルの運営再開を求めてきましたが、赤字が膨らんだことで、廃業となりました。   空港鉄道の運行やモバイルチェックインの普及などで、都心空港ターミナルで搭乗手続きを済ませる必要がなくなったことも影響したとみられます。   空港鉄道が運営するソウル駅の都心空港ターミナルは現在も運営中で、大韓航空、アシアナ航空、済州航空などのチェックインや手荷物の預かりサービスを提供しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 12:11:35 +0900 社会
<![CDATA[1月の消費者物価 5.2%上昇]]> 電気やガス料金の値上げと寒波による暖房費の高騰を受け、先月の消費者物価指数は5.2%上昇し、3か月ぶりに上昇幅が拡大しました。     統計庁が2日、発表した「1月の消費者物価動向」によりますと、先月の消費者物価指数は、前の年の同じ月に比べて5.2%上昇しました。   物価上昇率は、去年10月から緩やかに縮小していましたが、先月は前の月より0.2ポイント上昇し、3か月ぶりに上昇幅が拡大しました。   物価上昇率はこの9か月間、5%以上の水準が続いています。   品目別には、電気、ガス、水道が28.3%値上がりし、統計を取り始めた2010年以降、もっとも高くなりました。   加工食品は、先月と同じ10.3%の上昇で、2009年4月以降、もっとも高い水準となっています。   農畜水産物は、1.1%の上昇にとどまりましたが、寒波などの影響で、野菜の価格は、5.5%上昇しました。   統計庁は、「先月、0.2ポイント上がった物価上昇率のうち、0.17ポイントは電気、ガス、水道によるものだ」と説明しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 11:57:07 +0900 経済
<![CDATA[現代自動車「アイオニック6」の航続距離は581キロ 米認定]]> 現代自動車のEV=電気自動車専用モデル「アイオニック6」が、アメリカ環境保護庁(EPA)から1回の充電で走行できる距離、航続距離が581キロだという認定を受けました。     現代自動車が1日、発表したところによりますと、アメリカ環境保護庁は、「アイオニック6」について、EVのエネルギー効率を表す「電費」が140MPGeだと認定したということです。    MPGeは、ガソリン1ガロンと同じ距離を走るのに必要な電気エネルギーを基準値として定め、その電気量でどれだけ走ることができるかを示す単位です。   140MPGeは、アメリカで販売されているEVでは最高レベルで、アメリカ政府が運営する省エネサイト「フューエルエコノミー」が公表した電費上位10車種のなかでも1位だということです。   「アイオニック6」は、フロントの空気抵抗を現代自動車としてもっとも低い0.21に抑えたことで、航続距離を長くすることができたと説明しています。   現代自動車はことし、世界市場でEV33万台の販売を目指します。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 11:33:04 +0900 政治
<![CDATA[北韓「米の軍事的企てに強力に対応」 韓米は空中訓練実施]]> 韓国とアメリカは1日、韓半島西の海、西海(ソヘ)の上空で合同空中訓練を行いました。その翌日、北韓は、アメリカのいかなる軍事的な行動にも原則にそって強力に対応する方針を示しました。     北韓外務省の報道官は2日、朝鮮中央通信を通じて談話を発表し、アメリカのオースティン国防長官が、先月31日の韓米国防相会談で、北韓の軍事的挑発に対応するため、アメリカの原子力空母などを韓半島にさらに展開すると発言したことに触れ、「アメリカのどんな軍事的な企てにも原則にそって強力に対応する」と述べました。   この報道官は、「北韓はアメリカのどんなシナリオにも対処できる明白な対応戦略があり、圧倒的核能力で現在と未来の潜在的挑戦を強力に統制管理していく」と強調しました。   また、「アメリカが韓半島と周辺地域に戦略資産を引き続き展開すれば、その性格に応じてけん制活動をさらに明白に行う」と主張しました。   一方、国防部が2日、明らかにしたところによりますと、韓米の空軍は1日、西海の上空でアメリカの戦略資産の展開のもと、ことしに入って初めての合同空中訓練を行いました。   訓練には、韓国の戦闘機「F-35A」とアメリカの戦略爆撃機「B-1B」、戦闘機「F-22」、「F-35B」などが参加しました。   国防部は、「今回の訓練は、北韓の脅威に備えて強力で信頼性のある拡大抑止を提供するというアメリカの意志と能力を示したものだ」と説明しました。   去年11月に続いて、今回も「B-1B」の合同訓練が西海の上空で行われたことについて、北韓とともに中国をけん制するアメリカの狙いがあるという見方が出ています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 11:30:16 +0900 韓半島
<![CDATA[韓国銀行総裁 「中国の成長率上昇で韓国の経常収支回復」]]> 中央銀行、韓国銀行の李昌鏞(イ・チャンヨン)総裁が、ことしの中国の経済成長率の見通しが5%を上回り、韓国の経常収支の回復に役立ちそうだという見解を示しました。     李総裁は1日、ソウル市内で国際決済銀行(BIS)の関係者と対談し、そのなかで、「IMF=国際通貨基金がことしの中国の経済成長率の見通しを4.4%から5.2%に大きく上方修正した。韓国銀行も、中国の成長率が10月から12月期に上昇し、ことしの成長率が5%を上回るとみている」と述べました。   李総裁は、「そうなれば、中国からの観光客が増え、韓国の経常収支の回復に役立つだろう」と期待を示しました。   しかし、中国経済の回復が原油価格の上昇を招く恐れもあるとして、懸念を示しました。   李総裁は、「原油価格は、ロシアとウクライナの戦争の影響を受けているが、もう一つのリスクとして、中国経済の回復が早すぎる場合も原油の需要が急激に増え、価格上昇につながる可能性がある」と説明しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 11:07:14 +0900 経済
<![CDATA[韓国軍 弾頭9トンのミサイルを近く発射実験か]]> 韓国軍は、弾頭重量9トンと破壊能力の高い「玄武(ヒョンム)」系列の弾道ミサイルの発射実験を、近々行うもようです。     韓国軍によりますと、「玄武」系列の弾道ミサイルの発射実験の準備を国防科学研究所で進めているということです。   ミサイルの正確な名称やサイズなどは明らかにしていませんが、世界最大級とされる重さ8~9トンの弾頭を搭載し、頂点到達後、音速の10倍以上の速度で下降するということです。   重い弾頭により破壊力が大きくなり、地下の要塞なども攻撃できます。   韓国軍は、ミサイルの発射実験により、いわゆる韓国型「3軸システム」を強化したい考えです。   韓国型「3軸システム」は、北韓のミサイル発射の兆候を探知してから先制攻撃するまでのいわゆるキルチェーン・システム、発射されたミサイルを迎撃する韓国型ミサイル防衛システム(KAMD)、北韓から攻撃された場合に指導部などに報復攻撃を行う大量反撃報復(KMPR)の戦力を備える戦力増強計画からなります。   一方、国防科学研究所は、忠清南道(チュンチョンナムド)泰安(テアン)郡の安興(アンフン)実験場付近から南西へおよそ300キロ離れた韓半島の西側の海域に、3日と4日に、航行警報を出していて、この期間に発射実験を行うという見方が出ていましたが、国防部は、3日は安興から海上に向けた射撃を行わないとしています。   国防部は去年10月1日の「国軍の日」の記念式典で、「玄武」を発射する映像を初めて公開しています。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 10:11:06 +0900 政治
<![CDATA[7か国の外交次官が電話協議 新型コロナへの対応など議論]]> 韓国やアメリカ、日本など7か国の外交次官は1日、電話協議を行い、新型コロナの感染状況や対応、ウクライナへのエネルギー支援などについて議論しました。     外交部によりますと、李度勲(イ・ドフン)第2次官は会議で、韓国の新型コロナの感染状況が改善し、先月末に屋内でのマスク着用義務を緩和したことを紹介したということです。   また、韓国がウクライナに対して行っているエネルギー分野での人道支援の取り組みについても説明しました。   7か国の次官は、新型コロナへの対応で引き続き協力を強化することで一致したということです。   今回の会議は、アメリカ国務省のシャーマン副長官が開き、韓国、日本、オーストラリア、ニュージーランド、インド、ベトナムの外交次官が出席しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 10:10:19 +0900 政治
<![CDATA[「スラムダンク」 観客200万人突破]]> 日本のバスケットボール漫画「スラムダンク」の劇場版アニメ「THE FIRST SLAM DUNK」が1日、観客動員数200万人を超えました。     映画配給会社によりますと、先月4日に公開された「THE FIRSTSLAM ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Thu, 02 Feb 2023 10:06:25 +0900 文化・芸能
<![CDATA[対馬から盗まれた仏像 控訴審で日本への返還命じる]]> 長崎県対馬市の観音寺から韓国人の窃盗犯によって韓国に持ち込まれた仏像の所有権をめぐる訴訟の控訴審判決で、大田(テジョン)高裁は1日、日本への返還を命じました。原告である韓国・浮石寺(プソクサ)への引き渡しを命じた1審判決を覆したことになります。 判決を受けて、原告の韓国の寺側は、最高裁判所にあたる大法院に上告する意向を示しました。   裁判所は、仏像が略奪された文化財だとしても、所有者が所有意志を持って長期間所有した場合、取得時効が認められると判断しました。   問題となった「金銅観音菩薩坐像」は、日本では「観世音菩薩坐像」と呼ばれる、高さ50.5センチ、重さ38.6キロの高麗(コリョ)時代の仏像です。   日本の観音寺から2012年10月に盗まれ、韓国に持ち込まれ、浮石寺が所有権を主張し、法廷争いが続いていました。   2017年1月の1審では、いくつかの記録などをもとに浮石寺側の主張を認める判決を言い渡しましたが、検察の強制執行停止申請が認められ、仏像は大田国立文化財研究所に保管されています。   去年から観音寺も、被告側の補助参加人として、仏像の所有権を主張しました。   観音寺を創設した僧侶が、1527年に朝鮮から日本に戻った際に、仏像を譲り受けて持ち込み、1953年に観音寺が法人化したあと、60年間所有してきたため、取得時効が認められると主張しています。 大田高裁は、観音寺の主張を認めるとともに、「民事訴訟は所有権に関し判断するだけだ」とした上で、「日本への仏像返還は韓国政府が国際法などの趣旨を考慮して扱う必要がある」と付言しました。 判決後、原告側の弁護士は高裁の判断を不服として、大法院で争う意向を示しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 01 Feb 2023 15:31:52 +0900 文化・芸能
<![CDATA[法人車の専用ナンバープレート 早ければ7月に導入]]> 自動車を購入する際、現在は法人名義でも個人名義と同じ色のナンバープレートがつけられていますが、これが不正な税控除につながっているという指摘が相次いでいて、早ければ7月から、法人名義の車には黄緑色の専用ナンバープレートが取り付けられることになりました。    国土交通部は31日、法人向け自動車の専用ナンバープレートを、ことし下半期から導入する計画だと明らかにしました。   年間15万台の法人向け自動車が対象となる見通しです。   ここ5年間に新たに登録された1億ウォンを超える高額の自動車の8割は、法人用として登録されています。   高額の自動車を法人として購入するケースが増えた背景として、法人名義であれば、法人税法上、経費として計上できることが挙げられます。   韓国では、法人向け自動車の場合、最大年間1500万ウォンが経費として計上できます。   高額の自動車をいったん法人名義で購入したあと、実際には私的に利用するなどして、脱税の温床となっているとの批判が相次いでいるため、国土交通部は、法人向け自動車の管理が必要だと判断し、専用のナンバープレートを導入する準備を進めています。   これは、尹錫悦(ユン・ソンニョル)大統領の公約でもありました。   国土交通部は、法人向け自動車を専用のナンバープレートで簡単に識別できるようにすることで、私的な利用を抑えられると期待しています。   法人向け自動車のナンバープレートは、黄緑色の背景に黒文字が使われるということです。   対象は、公共機関あるいは法人が購入、またはカーリースで使用している車となっています。   電気自動車は現在、法人、個人ともに青色のナンバープレートが取り付けられていますが、制度の改正後は法人向け自動車の専用ナンバープレートが取り付けられるということです。制度が施行された後に登録された法人向け電気自動車から適用されるということです。   購入済みの法人向け自動車は、専用のナンバープレートに交換しないと経費として計上できないようにするなどして、ナンバープレートの取り換えを促す方針です。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 01 Feb 2023 15:07:21 +0900 社会
<![CDATA[韓国外相 今月中の韓日外相会談の可能性に言及]]> 朴振(パク・チン)外交部長官は、今月中の韓日外相会談の開催について、可能性はあるという見方を示しました。    朴長官は1日午前、アメリカに向けて仁川国際空港を出発する前、記者らに対し、「ミュンヘンで開かれる安全保障会議への出席を検討している」としたうえで、「日本の林外務大臣も会議に出席すれば、自然と会う機会があるだろう」と述べました。   ミュンヘン安全保障会議は今月17日から19日にドイツで開かれる予定で、林外務大臣も参加する可能性が高いとみられています。   朴長官は、韓日両国の最大の懸案である徴用問題の解決策について、「これまで日本とは真摯に協議を続けてきた。最後まで真摯かつ持続的に協議を続け、合理的な解決策を導き出したい」と強調しました。   韓日の首脳会談が3月中に開催される可能性については、「まだ決まったことはない」とし、「韓日の過去を直視しつつ未来志向のパートナーシップを構築するために、最後まで真摯に対話していく」と述べました。   朴長官は、今月4日までの4日間、ニューヨークとワシントンを訪問する予定で、1日はニューヨークで国連のグテレス事務総長と会談し、3日にはワシントンでアメリカのブリンケン国務長官と会談する予定です。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 01 Feb 2023 13:47:24 +0900 政治
<![CDATA[輸出が4か月連続でマイナス 半導体の低調が影響]]> 韓国の1月の輸出額は、去年の同じ月に比べて減少し、4か月連続でマイナスとなりました。    産業通商資源部が明らかにしたところによりますと、1月の輸出額は去年の同じ月に比べて16.6%減って、462億7000万ドルだったということです。   世界的な景気低迷が続いているなか、輸出の主力品目である半導体の業況悪化が影響したということです。半導体の輸出額は、半導体価格の大幅な下落と需要の減少によって、去年の同じ月に比べて44.5%の大幅な減少となりました。   1月の輸入額は、去年の同じ月に比べて2.6%減って、589億5000万ドルでした。   このため輸出から輸入を差し引いた貿易収支は、マイナス126億9000万ドルとなり、月ベースで過去最大の赤字となりました。   貿易赤字が11か月以上続いていたのは、アジア通貨危機直前の1997年5月以来、25年ぶりです。   秋慶鎬(チュ・ギョンホ)企画財政部長官は1日、貿易関連当局者会合で、「貿易収支は、1月を過ぎれば季節要因が減るほか、中国のロックダウンからの再開と休暇からの復帰の効果が反映され、徐々に改善するはずだ」と説明しました。   一方、政府は、ことしの防衛産業・原発・インフラの輸出支援目標を、去年に比べて2倍以上に増やし、20兆ウォンにする方針を明らかにしました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 01 Feb 2023 13:20:12 +0900 経済
<![CDATA[SKハイニックス 去年第4四半期は10年ぶりの赤字]]> 世界的な景気低迷によって半導体メーカーの業績悪化が続いているなか、韓国の半導体メモリ大手のSKハイニックスが去年の第4四半期、10年ぶりに赤字を記録しました。    SKハイニックスは1日、去年の第4四半期の営業損失が1兆7012億ウォンだったと明らかにしました。   背景として、去年の下半期からパソコンやスマートフォンなどの需要が伸び悩んだ影響でメモリーの需要も減り、製品価格が大幅に下落したことが挙げられます。   去年の連結ベースの暫定営業利益は7兆66億ウォンで、前の年に比べて43.5%減少しました。   メモリー部門1位のサムスン電子も前日に決算を発表し、去年の第4四半期の半導体部門の営業利益が2700億ウォンで、前の年に比べて96.9%の大幅な減少となったと明らかにしました。ただ、赤字は免れたということです。サムスンは、ことしも半導体の設備投資を去年と同じ水準で続けるとしています。   サムスン電子は事業を分散している一方、SKハイニックスは売上全体に占めるメモリー半導体の割合が90%を超えるため、影響が大きかったものとみられます。   証券アナリストなど専門家らは、ことし上半期まで業況の悪化が続き、SKハイニックスが数兆ウォン台の年間赤字を出すとの見通しを示しています。    SKハイニックスは、ことしの投資規模を2022年の19兆ウォンに比べて50%以上減らすと明らかにしました。   大韓商工会議所のキム・チョング研究委員によりますと、半導体産業は2010~2022年にかけて、韓国経済の平均経済成長率3%のうち0.6%を引き上げる効果がありましたが、ことしは逆に成長率を引き下げる要因になるということです。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 01 Feb 2023 11:57:13 +0900 経済
<![CDATA[国連軍縮会議 韓日米が共同で北韓に核廃棄を要求 北韓は拒否]]> 国連の軍縮会議で、韓国とアメリカ、日本は、共同で、北韓の核開発とミサイル挑発の中止を求めました。3か国が共同で答弁権を行使するのは異例のことです。北韓側は、アメリカが核兵器を保有する限り、北韓が先に核兵器を放棄することはないと強調しました。    国連軍縮会議は、1979年に発足した世界で唯一の多国間の軍縮交渉組織で、65か国が大量破壊兵器と従来型兵器など軍縮の懸案について話し合う場です。   国連軍縮会議の韓国代表を務めるユン・ソンミ駐ジュネーブ韓国代表部次席大使は現地時間の31日、国連のジュネーブ事務所で開かれた軍縮会議で、「アメリカと日本、韓国を代表して答弁権を行使する」と述べ、核開発やミサイル挑発の中止を北韓に求めました。   ユン大使は、「北韓が去年だけで、8発の大陸間弾道ミサイルを含め、70発の弾道ミサイルを発射した。政治的決断さえ下せば、7回目の核実験を実施する準備も整っているとみられる」と明らかにしました。   そのうえで、「国際社会は、北韓がいかなる場合でも核保有国の地位を得ることはできず、今後もそうだという断固かつ一貫した立場を持っている」と述べました。   加えてユン大使は、「対話の道は依然として開かれている」と強調し、尹錫悦(ユン・ソンニョル)政権の北韓政策「大胆な構想」による支援を含め、北韓の完全な非核化と韓半島の平和と繁栄を実現するための対話に参加することを改めて求めました。   ただ、北韓は、韓日米3か国の提案を全面拒否しました。   北韓のチュ・ヨンチョル駐ジュネーブ北韓代表部参事官は、「共同答弁で出された挑発的な主張を全面拒否する。核戦力は、われわれの領土と人民を守るためのもので、世界の平和と安全保障を守るためのものだ」と主張しました。   そのうえで、「われわれが先に核を放棄することはないため、それを目的とした交渉は行わない」と強調しました。 ...

[more...]
]]>
KBS WORLD Radio Wed, 01 Feb 2023 11:09:44 +0900 国際