メニューへ 本文へ

政治

BTS、グラミー賞にノミネート アジア歌手初

Write: 2020-11-25 09:33:22

Photo : KBS News

韓国の男性アイドルグループBTS=防弾少年団が、音楽界でもっとも権威ある賞とされるアメリカのグラミー賞の候補にノミネートされました。
韓国の歌手がグラミー賞の候補にノミネートされたのは、今回が初めてです。
グラミー賞を主催しているアメリカの音楽専門団体「レコーディング・アカデミー」は現地時間の24日、BTSのシングル「Dynamite」が「第63回グラミー賞」の「最優秀ポップ・デュオ/グループ・パフォーマンス賞」にノミネートされたと発表しました。
2012年に新設されたこの部門は、デュオやグループ、コラボレーションの形で、ヴォーカルやパフォーマンスで高い芸術的な功績を残した歌手に授与されます。
主要4部門ではありませんが、グラミー賞の重要な部門の一つとされていて、アジア出身の歌手がノミネートされたのは初めてです。
今回候補にノミネートされた「Dynamite」は、BTSが8月21日にリリースしたシングルで、韓国の歌手としては初めてアメリカのビルボードメインシングルチャート「HOT100」で1位を獲得しています。
BTSは、3年連続「アメリカン・ミュージック・アワード」を受賞したほか、4年連続「ビルボード・ミュージック・アワード」を受賞しているため、グラミー賞を受賞するとアメリカ3大音楽賞をすべて制覇することになります。
グラミー賞は、歌手やプロデューサー、評論家などで構成された音楽専門団体「レコーディング・アカデミー」が1959年から毎年開催している授賞式で、アメリカの音楽賞のうち、もっとも権威のある賞とされています。
受賞者は、「レコーディング・アカデミー」の会員の投票によって決まり、来年1月31日に開催される授賞式で発表されます。

おすすめのコンテンツ

Close

当サイトは、より良いサービスを提供するためにクッキー(cookie)やその他の技術を使用しています。当サイトの使用を継続した場合、利用者はこのポリシーに同意したものとみなします。 詳しく見る >